職場の上司や同僚の異動や退職など、春は出会いと別れの多い季節ですよね。ネットやSNSが頻繁な今の時代でも、感謝の気持ちを伝えるには手書きのメッセージが一番です! 定番の使いやすい色紙から、話題の寄せ書きアイテムまで。送別会のシーズンにおすすめの最旬文具をご紹介します。

 働く女性を支えるすてきな文具をご紹介する「胸きゅんステーショナリー」。第28回は「寄せ書き文具」がテーマです。実は、掲載第1回目「簡単・時短・かわいい 送別会に必須の寄せ書きグッズ」のテーマも「寄せ書き文具」でした。今年はさらにパワーアップして、2018年に大注目の気持ちが伝わる寄せ書きグッズをご紹介していきます。

こんな寄せ書き見たことない 門出を祝うメッセージボード

 一目見たときに「これが寄せ書きなの!?」と思わず驚いてしまう、インパクト絶大のアイテムがハイタイドの「メッセージボード 縁起もの」です。

こちらがパーツを付けた完成形。価格は1800円(税抜)

 熊手をモチーフにしたにぎやかで豪華なメッセージボード。ベースのうちわに付属のパーツを両面テープで一つ一つ貼り付けて組み立てていきます。

梅の花に小判、鯛に招き猫など縁起物のパーツがたくさん

 縁起物をモチーフにした飾りのパーツが39枚、メッセージのパーツが10枚付いています。パーツを貼り付けるための専用の両面テープも付いているので、ハサミやのりなどを用意する必要はなく、このセットだけで完成します。うちわの好きな位置にモチーフをペタペタと貼り付けていけば完成です。

メッセージパーツをめくると、中にメッセージを書き込めます

 鯛や福助などの大きいパーツは、開いて中にメッセージを書き込むことができます。熊手は幸福をかき集める縁起物。「メッセージボード 縁起もの」を贈ることで、新たな門出を祝う送迎会がさらに印象に残るすてきな思い出になりますよ。