• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

もうマスクは不要! “えくぼゆらし”で顔の悩みを解消(3/3)

2017年4月20日

1日2分「顔の下半分」を引き上げるだけで美人顔になれる!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

顔「下半分」が大切な理由

 「マスクをしていると美人に見えるのに、マスクを外すと“美人度”が下がって見えた」という経験はないだろうか。「“美人顔”に見えるかどうかは顔の下半分の影響が大きいから」(是枝さん)。

 顔下半分は、筋肉が衰えてたるみが生じることで、伸びて長く見える。そうなると、フェイスラインが崩れ、口角が下がり、“美人顔”から遠くなるだけでなく、老けて見える大きな原因になる。年齢は、顔下半分に表れるのだ。

 「顔の上半分:下半分=1:1〜0.85」が美人比。「筋肉を鍛えればバランスは必ず変わります」と是枝さんは強調する。

この人に聞きました
是枝伸子
是枝伸子(これえだ のぶこ)さん
アクアタウン歯科クリニック(名古屋市)副院長、デンタル美顔プロデューサー
日本大学歯学部卒業。歯科医の立場から、自身のコンプレックスをきっかけに「若くきれいに見える顔」を研究し、「デンタル美顔術」を考案。歯科医として治療にあたりながら、美顔の施術も手掛け、女優やモデルへの施術も行っている。著書に『顔下半分で美人に魅せる』(永岡書店)、『美人に見られたければ顔の「下半分」を鍛えなさい!』(講談社)など。
アメーバブログはこちら
デンタル美顔術はこちら

取材・文/中野恵子(編集部) 写真/鈴木希代江、佐々木俊 スタイリング/椎野糸子 ヘア&メイク/依田陽子 イラスト/𠮷岡香織、三弓素青(筋肉図)

日経ヘルス2016年4月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この連載は、毎週木曜日に公開。下記の記事一覧ページに新しい記事がアップされますので、ぜひ、ブックマークして、お楽しみください!
記事一覧ページは⇒日経ヘルスの人気記事

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識ダイエットスキンケア健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ