• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

相手の心をつかむ「メール達人」になるには

2016年7月14日

7割の人は自分のメールに不安

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

今や仕事のコミュニケーション手段として欠かせないメール。しかし、知らず知らずのうちに失敗したり、相手に不快感を与えていたりするケースもあるようです。人々は、仕事におけるメールで、どんな失敗をしたり、どんな悩みを持っていたりするのでしょうか。ここから、メール達人になる秘訣を探っていきましょう。
(出典:一般社団法人日本ビジネスメール協会「ビジネスメール実態調査2016」、有効回答数3088、2016年5~6月インターネット調査)

人々は、仕事におけるメールで、どんな失敗をしたり、どんな悩みを持っていたりするのでしょうか (C)PIXTA

メールで失敗した人は3割超え、相手は失敗を指摘しない傾向

 「過去1年間に仕事でメールの失敗をしたこと」が「よくある」2.17%と「たまにある」34.65%の合計は36.82%で、3割を超える人が何らかの失敗をしています。失敗の内容は「添付ファイルの付け忘れ」が6割強で最も多く、次いで「宛先の間違い」「文字に誤字や脱字」が3割ほどでした。

あなたはメールでどんな失敗をしましたか? (複数回答可)
「添付ファイルの付け忘れ」がダントツです (C)2016 Japan Businessmail Association.

 一方で、「過去1年間に仕事でメールを受け取り、失敗を見つけたこと」が「よくある」「たまにある」人の合計は59.10%にのぼり、さらに約7割の人が相手に失敗を指摘していないことも分かりました。特に相手から指摘を受けないため、自分は気付かないまま失敗している可能性がありそうです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
PC・スマホお仕事術教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ