お弁当「食中毒」対策 包丁持ち手や角形弁当箱は注意

食中毒予防の三原則は「菌を付けない、増やさない、やっつける」 (C)PIXTA