• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

柴咲コウが死ぬまでに叶えたい“バケットリスト”とは?

2016年1月30日

やりたいことが埋もれる日々「自分のために行動できたら、それだけで変われる」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 “バケットリスト”(死ぬまでにやりたいことをリスト化すること)を通して、今、最も興味を抱いていることを深めるために遠くスリランカの地まで足を運んだ柴咲コウさん。

■インタビュー前編「柴咲コウ 『志を共有した仲間と働く“会社”っていいな』」

 柴咲さんが体験したのは、自分の「好き」を貫き、丁寧にものづくりに携わる人々との出会い。「自分の『~が好き』という思いって、普段の生活では表現する機会が少ない。だからこそ大事にしたいなと思います」と柴咲さんは語る。

「自分の好きなことをもっと深めていきたい」

20代は模索 30代になって折り合いがついてきた

 番組で映し出される柴咲さんの言葉や行動からは、真摯に自分自身に向き合おうとする姿勢が伝わってくる。

 「30歳を超えてから、だんだんと自分というものが分かってきた気がします。20代は模索してウロウロしていましたが、年齢を重ねる度に少しずつ、自分が実現したい生き方と環境の折り合いがついてきた感覚がありますね。周りの人からもたらされる影響は大きいと思います」

 自分の考えだけに頼っていると一辺倒になってしまうので、できるだけ周囲の方の話に耳を傾けようと思います。さりげない一言でも、大きなヒントになることもあるから。気になったことはすぐに試してみたりとか。周りの人からは『けっこう行動派だね』って言われます」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
教養・マナー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ