• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

パワハラまみれの部署から「逃げることはできる?」

2017年7月24日

部内の新人いじめを見過ごしていいのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 新人を威圧する上司の下で働き続けている29歳の女性からの相談です。新人がどんどんつぶされ、そのうち自分にも火の粉が飛んでくるのでは……と思い悩んでいる女性に、健康社会学者の河合薫さんは「逃げて!」と警鐘を鳴らします。アラサー独身OL代表のニケさんも同感のようです。

【Q】上司の新人いじめ、かばう? 見て見ぬふり?

あるあるカイシャ事件簿Vol.72「部内のパワハラが怖い」
 上司が新人を威圧して辞めさせようとしているのではと感じることがあります。かばいたい思いはありますが、自分にも火の粉が飛んできそうで、なかなか言えません。8人の新人のうち、一人は他部署へ異動、もう一人は病欠と、すでに二人欠けてしまっています。新人以外でも病気で辞めた人が何人もいます。
 この状況を普通のことだと思っている上司たちが恐ろしいです。自分もそのうち精神的に病んでしまわないかとビクビクしながら仕事をしています。これを変えるすべはないのでしょうか。(29歳、看護師/薬剤師/医師など医療・介護関連、独身)
パワハラ上司の下でビクビクしているなら逃げて! (C) PIXTA

【A】「逃げないと負け」です!

ニケ この会社、辞めたほうがいいと思う。

カワイ 同感。

ニケ ファイナル・アンサー。29歳医療・介護関連さん、一刻も早く辞めてください! ……と、言ってはみましたが、辞めたくても辞められないから、悩んでいるのではないでしょうか? ……辞めるのも怖いっていうか。

カワイ そうね。第三者は「辞めればいいじゃん!」と簡単に言いますよね。でも、当人にはそれが難しい。だから悩む。

ニケ で、ですよね……。んじゃ、ファイナル・アンサーは撤回に……。

カワイ イヤイヤ。それはしなくていいです!

 世の中には「逃げるが勝ち」ということがありますが、今回の例は「逃げないと負け」。逃げないと29歳医療・介護関連さんがつぶされちゃいます。だいたい何人も部下が辞めることを、なんとも思わない人たちを一人で「変える」のはムリ。

ニケ 8人の新人が入って二人欠けるなんて……異常ですぅ。なんでそんなひどいことするんだろ……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「他人をバカにしたがる男たち」(日本経済新聞社)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」
関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ