• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

占いにすがる30代の孤独 「将来どうする?」は禁句

2017年5月19日

実家住まいの派遣社員・手取り月20万円でも幸せだったのに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「30歳を過ぎたあたりから嫌な質問をされるようになりました」――33歳独身女性が息苦しさを訴えています。健康社会学者の河合薫さんとアラサー独身OL代表のニケさんが考えます。

【Q】33歳 「これからどうするの?」と言われても

あるあるカイシャ事件簿Vol.64「33歳という年齢に縛られて」
 年齢という縛りにとらわれて、夢や希望が持てなくなってきたことが悩みです。
 現在、実家住まいで派遣社員として手取り月20万くらいを得る生活を送っています。ぜいたくはできなくても幸せで、何事にも前向きに取り組めることが私の取りえでした。
 しかし、30歳を過ぎてから「これからどうするの?」と聞かれることが増えました。どこかに正社員として就職するのは年齢的に望めないと思います。結婚は必要性を感じたときにすればいいと思う程度です。なので、「どうするの?」という質問は息苦しいのです。今のままではまずいでしょうか?(33歳、派遣スタッフ、サービス、接客、独身)
息苦しくなる質問ばかり…… (C) PIXTA

【A】時の流れに任せて、「らせん階段」を上っていくだけ

カワイ 33歳……。まぁこういう年齢ですね。

ニケ こういう年齢ですか~。ふ~っ。ニケも言われましたよ。「これからどうするんだ?」って。

カワイ 誰に?

ニケ 父親です。どうするんだ? って言われても、マジ困るんです。ニケのほうが聞きたいですよ、「これからどーなるんだ?」って。

カワイ だ、誰に聞くの?(笑)

ニケ 例えば……占い師です。親友のなっちゃんは、どーしても知りたくて香港の有名な占い師のとこに行ったんです。一緒に行こうって誘われたんですけど……、香港に行くお金ないし、変なこと言われたら悩むし……。結局行けなくて。悶々(もんもん)とした日々を送っております!

カワイ 悶々っていう割には、お元気そうですけど(苦笑)。

ニケ キャハハ~。そ~なんですよ~。なんかスイッチみたいのがあって。それが「ON」になるとたちまち……悶々、イジイジ、ポロポロ……。

カワイ 私もそうでしたよ。そういう年齢なの。「周りの期待」と「自分の現実」のギャップが生じる年齢、「ギャップエイジ」だから、仕方ないのです。

ニケ ギャップエイジ! それです、そうなんです。自分では今のまんまで、ゆる~く生きていきたいんですっ! でも、周りは「もう33歳だろ~」みたいな。

カワイ ギャップエイジは、誰もが通過しなきゃならない「障害物」みたいなものです。ですから、33歳派遣スタッフさんだけじゃないので、安心してください。

ニケ でも、それでは……。

カワイ 分かってますよ。それだけでは悶々はなくならない。なので、今日は「らせん階段」のお話をしますね。

ニケ らせん階段、ですか?

カワイ はい。それが今日のファイナルアンサーです。

ニケ らせん階段……。う~む……。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などに出演。その後、東京大学大学院に進学し、現在に至る。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに学術研究に関わりながら、講演や執筆活動を行う。フィールドワークとして600人超のビジネスマンをインタビュー。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」を配信。
関連キーワードから記事を探す
働き方メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 7月号

    特集「1000万円貯まる!生活、始めよう」。好きなことにお金を使いつつ、しっかり貯蓄している人と貯められない人の違いとは。プロも実践する500円玉貯金術ほか貯まるワザ満載。第二特集「『0円』で英語が話せる」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 7月号

    「ほぐす&伸ばす」が若見えの最短ルールだった!「老けないカラダは柔らかさが100%」を大特集。さらに、68ページの特別冊子付録「筋膜リリース完全ガイド」付き。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 6月号

    「日経DUAL」6月号は「頭が良くなる本選び DUAL決定版100冊」と「ダイバーシティ時代の夫婦の幸せキャリア計画」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「初めての塾通い 知っておきたい防犯対策」「ダイアモンド✡ユカイ 無精子症を乗り越えて」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ