• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

行き詰ったら「死んだふり」がオススメ 意外な理由

2018年5月21日

あがいても何もできないときの対処法は

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 38歳会社員の読者からの投稿です。会社の同僚と後輩がこのほどそろって昇進、出世。先を越されてしまったことに自分でも予想外のショックを受けているようです。行き場のない気持ちにどう対処するか、健康社会学者の河合薫さんとアラサー独身OL代表のニケさんが答えます。

【Q】同僚と後輩が出世。落ち込んでいます

あるあるカイシャ事件簿vol.97「同僚と後輩に出世で先を越された」
 アピール上手な同僚と後輩が昇進、出世しました。先を越されたかたちです。落ち込みすぎて、休日に自宅から一歩も出ないで過ごしました。退職も考えましたが、冷静になると私にできることは何もありません。心が折れない限りは仕事を続けようと思いますが……。(38歳、会社員、事務、既婚・子どもなし)

思わぬ雨で、心がびしょぬれになってしまうこともある… (C)PIXTA

【A】まずは「死んだふり」。時に身を任せる

ニケ 心が折れない限りって……。大丈夫でしょうか?

カワイ 大丈夫よ。

ニケ 自宅から一歩も出なかったって書いてありますよ!

カワイ それ、フツーです。

ニケ ゲッ! 薫さんでも、そんなに落ち込むことあるんですか???

カワイ 日常茶飯事(苦笑)。

ニケ へ~、意外~。

カワイ だから、38歳会社員さんは、大丈夫です。それに、ホントに折れちゃう人は「折れない限り」なんて言えません。

ニケ そういうものですかね~。

カワイ 自分を客観視できている間は、問題なしです。

ニケ ってことは、ホントに折れちゃう人は、折れそうなことに気が付かないってことでしょうか?

カワイ その通りです。ストレスの雨にびしょぬれになっていると、雨にぬれていることすら気付かなくなる。SOSを出すこともできなくなってしまうの。「死ぬくらいなら会社辞めればいいのに」とか「死ぬ前に逃げればよかったのに」とか言う人がいるけど、ストレス豪雨にびしょぬれになっている時は、身動きできない。視野狭窄(しやきょうさく)に陥ってしまって、「逃げる」という選択肢すら思い浮かびません。

ニケ 38歳会社員さんは「退職も考えましたが、冷静になると……」って書いてあるから、大丈夫ってことなんですね。

カワイ その通りです。冷静になれたってことはストレスに対処できたということ。「私にできることは何もない」という結論は決してネガティブなものではない。

ニケ ニケだったら、後輩や同僚のようにアピール上手になるにはどうしたらいいんだろう? って悩むと思いますぅ。

カワイ 38歳会社員さんは、ストレスの雨の原因がちゃーんと分かってるの。アピール上手な人たちに抜かされちゃった、という事実にショックを受けただけで、自分のアピール下手を悩んでいるわけじゃない。出世したいのに出世できないことに悩んでいるわけでもない。かといって、出世した同僚や後輩を引きずり下ろしたいとも思っていない。

ニケ なるほど冷静ですね。

カワイ 深い諦め、です。

ニケ 何ですか、それ?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
河合薫
河合薫(かわい・かおる)
健康社会学者(Ph.D)。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。千葉大学教育学部を卒業後、全日本空輸に入社。気象予報士としてテレビ朝日系「ニュースステーション」などで活躍後、東京大学大学院に進学。「人の働き方は環境がつくる」をテーマに、600人超のビジネスマンをインタビューし、学術研究に従事。講演、執筆活動も行う。新刊に「残念な職場 53の研究が明かすヤバい真実」(PHP新書)。メルマガ「デキる男は尻がイイ―河合薫の社会の窓」
関連キーワードから記事を探す
働き方お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ