• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

1000円で非日常を体験 女子的ゲーセンの楽しみ方

2017年9月1日

ロッカー、おしぼり、電子マネー 女性に優しいサービスも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ゲームセンターに行ったことはありますか? 気軽なストレス発散になると、今、ゲームセンターを訪れる女性が増えているのだとか。「ゲーセン女子」こと、おくむらなつこさんのガイドの下、ゲーム初心者のライターがゲームセンターで遊んできました。

最新のゲームセンター事情を知っていますか?

 皆さんはゲームセンターと聞いて、どんなイメージがありますか? 何だか入りにくい、うまくないと恥ずかしくてプレイできない……? どうやら、最近のゲームセンター事情は変わってきているようです。

 「ゲームセンターは働く女性にオススメですよ!」と話してくれたのが、会社員でありながら年間330日以上ゲームセンターに通う、通称「ゲーセン女子」のおくむらなつこさん。普段全くゲームセンターに行かないライターYが、ゲームセンターの楽しみ方をおくむらさんに教えてもらいます。

案内人を務めていただく、おくむらなつこさん トライバルメディアハウス 経営企画室 組織・人事戦略担当。仕事をしながら、年間330日以上ゲームセンターに通う「ゲーセン女子」として、テレビ出演やイベント主催、ブログや書籍執筆などを通じてゲームセンター文化を広める活動をしている

 伺ったのは、東京・池袋にある「ラウンドワン池袋店」。フロアに足を踏み入れると、まず目に入ってきたのはロッカーでした。

 おくむらさん曰く、「最近は無料で使えるロッカーを置いているゲームセンターも増えている」とのこと。これなら、バッグや会社の書類を持ち歩くことなく、手ぶらでゲームが楽しめますね。

大きめのサイズのロッカー。荷物が多くても安心です

 次に目についたのは、「おしぼりロボ」。なんと、自動でおしぼりが出てきます。

ボタンを押すと、おしぼりがポンと出てきます

 「タッチパネル式のゲームも多いので、衛生面に配慮したおしぼりを置く店舗が増えました」(おくむらさん)

 「誰が触ったのか分からない……」なんて気にすることなく遊べるように配慮されているんですね。

 ゲームセンターというと100円玉が必要なイメージだったのですが、最近ではプレイ料金をPASMOなどのICカードで支払いできるゲームセンターもあるそう。いちいち両替せずに、ICカード片手に会社帰りにゲーセン、なんてこともできるようです。

 ゲームセンターへのハードルが下がったところで、実際のゲームに挑戦してみましょう。でも、ゲームセンターのゲームって、難しいのでは……?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ旅行・お出かけ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ