• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

オリジナル作品が続々登場 注目の1月開始ドラマ(2/4)

2018年1月12日

ヒットメーカーが手掛けるオリジナル作品は要チェック

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」

0.1%に隠された事実を追及するリーガルドラマの第2弾

1月14日スタート/日曜21時/TBS系
(編集部のおススメ度 ★★

 松本潤主演で、16年に平均視聴率17.2%のヒットとなったリーガルドラマの第2弾となる。

 日本の刑事事件における裁判有罪率は99.9%。しかし、残り0.1%が確定しない限りは、事実にたどり着いたことにはならない。主人公の深山大翔は、0.1%に隠された事実を自らが納得するまで追求していく。

 前作と同じく、ぶつかり合いながらもタッグを組み、共に事実を暴いていく敏腕弁護士・佐田役を香川照之が演じる。新ヒロインとして木村文乃が加わり、元裁判官の弁護士・舞子役にふんする。舞子が裁判官を退官したきっかけにはある事件があり、深山や佐田もいずれ対峙することになる。

「リピート~運命を変える10か月~」

人生をやり直す男女を待ち受ける大どんでん返し

1月11日スタート/木曜23時59分/読売テレビ・日本テレビ系
(編集部のおススメ度 

 原作は、「イニシエーション・ラブ」がベストセラーとなった乾くるみの長編ミステリー小説。図書館司書として働く鮎美のもとに、「未来から過去のある時点へと戻って人生をやり直している」という風間と名乗る男から電話があり、その時間旅行「リピート」に誘われる。鮎美をはじめ、フリーターの圭介や、カフェオーナーの天童ら、男女8人が10カ月前に戻る「リピート」に参加するが、想像を絶する出来事に襲われる。天童を中心に、鮎美と圭介がその謎に迫る。

 鮎美を貫地谷しほり、圭介を本郷奏多、天童をガレッジセールのゴリ、風間を六角精児が演じる。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
エンタメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 1月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ