さあ、新しい年が始まりました。さっそく仕事の目標を立てた人もいるでしょう。一方で、目標を立てる前に、今抱えている悩みにしっかり向き合うことも大切です。女性は仕事において、どんなことに悩んでいるのでしょうか。悩みの解決法や相談相手と合わせて、リアルな声を紹介します。

働く女性の仕事の悩み、第1位は… (C) PIXTA
求人情報サイト「エンウィメンズワーク」上でアンケート
◎調査期間:2017年8月29日~9月25日
◎有効回答数:女性903人

仕事の悩みトップ3は「給与」「キャリア」「仕事内容」

 まずは、仕事の悩みについて質問しました。

 最も多かった回答は「給与・待遇」(53%)で、次に同率で「今後のキャリア」「仕事内容」(45%)が並びました。

 婚姻別に比べると、配偶者ありの人は「仕事とプライベートの両立」と「給与・待遇」が同じ43%でトップに。配偶者なしの人は「給与・待遇」が59%と断トツの悩みであり、「人間関係」(48%)、「自分の適性が分からない」(29%)が配偶者ありの人より10ポイントも高い結果となりました。

 雇用形態によっても、やはり差があります。特に派遣社員は「今後のキャリア」(53%)と「雇用の安定性」(48%)に悩みを抱えている人が多く、正社員と契約社員は「給与・待遇」に一番悩んでいることが分かりました。