• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

転職を考えた読者は7割以上 踏みとどまった理由は

2017年10月17日

つらくても「環境が変わる」可能性アリ 読者の見極め方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 皆さんは転職を考えたことがありますか。転職に関するアンケートを行ったところ、働く女性604人から回答があり、そのうち4人に3人は「ある」と回答。反対に「ない」人が140人に上りました。それぞれどんな理由があるのでしょう。その実情に迫ります。

【調査概要】
◎日経ウーマンオンライン上で読者を対象に実施
◎調査期間:2017年9月1日(金)~9月28日(木)
◎有効回答者数:604人

「転職を考えたことがある」読者は77%

 「転職を考えたことがありますか」と聞いたところ、604人のうち464人が「ある」と回答。4人に3人以上は「転職を考えたことがある」と分かりました。

転職を考えたことがありますか?
転職を考えたことがある読者は7割以上 ※無回答を除いて集計

転職を考えるきっかけ 1位は「人間関係」

 皆さんは、どんなときに転職を考えたのでしょうか。その理由を見てみましょう。

・人間関係がつらい……51人

・上司と合わない、セクハラ・パワハラを受けた……37人

・キャリアアップ・成長・挑戦したい……37人

・休めない、仕事量が多すぎる……28人

・仕事にやりがいを感じない、マンネリ……27人

・給料が安い・仕事に見合わない……24人

・やりたい仕事ではない……19人

・会社や経営者の方針が合わない……19人

・結婚・転勤などで生活が変わった……12人

・会社の将来性が見えない……8人

・会社の雰囲気が合わない……4人

・遠距離恋愛がつらい……2人

 「人間関係がつらい」(51人)が最も多く、次の「上司と合わない、セクハラ・パワハラを受けた」(37人)と合わせると、職場の人間関係を理由に転職を考えている読者が多いことが分かります。

 また、「休めない、仕事量が多すぎる」「仕事にやりがいを感じない、マンネリ」「やりたい仕事ではない」など仕事内容や働き方、「会社や経営者の方針が合わない」「会社の将来性が見えない」「会社の雰囲気が合わない」といった会社自体とのミスマッチを挙げる人も多くいました。

 一方で、「キャリアアップ・成長・挑戦したい」という前向きな理由が2位にランクインしているのもポイント。他に「給料が安い・仕事に見合わない」という待遇への不満や、「結婚・転勤などで生活が変わった」「遠距離恋愛がつらい」などのプライベートな理由もありました。

 転職を考えたけれども、実際には転職しなかった人もいます。「転職を考えた理由」と「踏みとどまった理由」は何だったのでしょう?

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ