• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

3日あったら何する? 連休を有意義に過ごすアイデア

2017年9月15日

旅行・大掃除・帰省… 読者642人の「3連休の過ごし方」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 この秋は、9~11月の3カ月連続で祝日が週末に並びます。3連休を取れる人が多いかもしれませんね。そこで、読者の皆さんに3連休の過ごし方を聞いたところ、642人もの方から回答が寄せられました。旅行に行く人や自宅で過ごす人をはじめ、1日ずつ具体的に過ごし方を決めているという回答も目立ちました。一挙にご紹介しましょう。

【調査概要】
◎日経ウーマンオンライン上で読者を対象に実施
◎調査期間:2017年8月1日(火)~8月31日(木)
◎有効回答者数:642人

読者の「3連休の過ごし方」、ベスト17を発表

 読者の皆さんに「3日間休みがあったら何をしますか? あなたの3連休の過ごし方を詳しく教えてください」(複数回答可)と聞いたところ、642人からバリエーション豊かな答えが返ってきました。

旅行 229人
家事・家の片付け 149人
健康や美容にまつわること 72人
自宅でゆっくりする・寝る 71人
スポーツ・運動 63人
日帰りレジャー 62人
自宅でビデオや映画観賞 61人
帰省 30人
読書 28人
学ぶ 27人
友人と過ごす 27人
芸術に触れる(美術館・映画館・舞台鑑賞など) 25人
趣味に浸る(ハンドメード、楽器演奏など) 24人
買い物 24人
外食 18人
子どもと遊ぶ 18人
彼と過ごす 5人
その他 3人

 では、それぞれ読者の声を見ていきましょう。

1位:「旅行」229人

 読者の3人に1人は「旅行」と回答しています。旅行先としては国内が多く、海外派は近場のアジアがメインでした。

京都! ゆっくりした時間を満喫しながら、観光したい。kanraなどのおしゃれホテルに泊まって、町家カフェでお茶して。おばんざい食べて。京都の町並みを散策しながら、奇麗な庭を見て。心の中から落ち着きたい。(30歳、会社員・一般職、小売)

九州か東北地方の神社を巡って歴史を感じる旅をしたい。(35歳、会社員・一般職、卸売・流通)

母と国内の温泉旅行へ。おいしいものも食べて、心身ともに癒やされます!(24歳、会社員・一般職、サービス)

3日あったら、どこに行こう? (C) PIXTA

バイクツーリングで小旅行。宿泊は民宿を利用して、安くておいしいものを食べゆっくり休む。紅葉の中をバイクで走り抜ける。(32歳、派遣社員、製造)

ソウルコスメ爆買いツアー。(43歳、医師・医療関係者、医療福祉関連)

バンコクに行って、タイ料理を堪能する予定です。日本とは違う時間の流れを感じることで、ゆっくりする感覚を存分に味わいたいです。日本にいると、仕事から3日解放されても完全にゆっくりする感覚にはなれないため。(32歳、NPO・団体職員、教育・学習支援)

2位:「家事・家の片付け」149人

 働いているとつい後回しになってしまう、家の掃除や片付けをしたい人が多数。休み明けに備えて、料理を作り置きしておくという声もありました。

9月は一気に断捨離をする予定です。衣替えの季節でもあり、特に衣類は整理できる最後のチャンスだと思っています。(26歳、会社員・一般職、情報通信)

家の中の断捨離。ただ捨てるだけじゃなく、売れるもの、譲れるものなどちゃんと選択して損がないようにしたい。この前捨てようと思っていた本が1冊1000円で売れてビックリしました。(35歳、会社員・一般職、生活関連サービス)

旅行は繁忙期に当たり、高めの上に大混雑という憂き目に遭いがちなので、自宅に籠もって大掃除を敢行したい。(43歳、会社員・一般職、製造)

3位:「健康や美容にまつわること」72人

 スパやマッサージ、エステ、美容室、ネイルなどで、ゆっくりと身心を美しく整えるのもいいですね。

ファスティングに参加したい。(27歳、会社役員、卸売・流通)

ヘッドスパでリラックス。とにかくのんびり半身浴したり、自分のために時間を使いたい。(41歳、会社員・一般職、商社)

3日間、睡眠とスキンケアに尽力します。お盆休みで睡眠時間を増やして、念入りにスキンケア(シートマスク+プチプラアイテム)をしていたら、内側からのハリとツヤが出てきて、エステや高級化粧品より何倍も効果があり、友人に「女優さんの肌みたいだよ!」と褒められました。(31歳、会社員・一般職、製造)

ここから先は「日経ウーマンオンライン」会員の方(登録は無料)のみ、ご覧いただけます。

  • ログイン
  • 無料会員登録

会員登録をなさっている方は、「ログイン」していただければ、記事をご覧いただけます。
ログインは、上のログインボタンをクリックしてください。
会員登録がお済みでない方は、上の登録ボタンからご登録ください。会員登録は無料です。
※会員登録の詳細は、こちらをご覧ください

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
働き方暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ