• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

貯金ある子&なし子の生活調査 暮らし方を比べたら

2018年4月20日

貯金200万円女子 vs. 10万円未満女子 ココが違う!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 「貯蓄を増やしたい」というのは、みんなの願いでしょう。では、お金が貯まる人とそうでない人は、日々の行動にどんな違いがあるのでしょうか。「25歳以上36歳未満で未婚」かつ「年収300万円以上500万円未満」という共通条件のもと、貯金額が200万円以上ある女性を「堅実女子」、0~10万円未満の女性を「ゼロ円女子」と定義して、ライフスタイルを比較した調査結果をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

【調査概要】
株式会社オールアバウトと野村證券株式会社調べ
◎調査対象:25歳以上36歳未満で未婚、かつ年収300万円以上500万円未満の女性
◎有効回答者数:429人
◎調査期間:2017年12月26日~2018年1月29日

どんな暮らし方をすればお金が貯まるの? (C)PIXTA

堅実女子の6割以上が「部屋を整理整頓」している

 貯金額が200万円以上の「堅実女子」215人と0~10万円未満の「ゼロ円女子」214人を対象として、まずは部屋の整理整頓の度合いを聞きました。

部屋の整理整頓度合い(単一回答)
堅実女子とゼロ円女子とでは、自室の整理整頓度合いが大きく異なる

 自分の部屋が「とても整理整頓されている」「やや整理整頓されている」と回答した割合は、ゼロ円女子43.0%に対して、堅実女子は63.3%と1.5倍に。ゼロ円女子の2割近くは「まったく整理整頓されていない」という驚きの結果でした。堅実女子の部屋のほうが、整理整頓されていることが明らかとなりました。

堅実女子のATM利用頻度は「月1回以内」が4割

 1カ月にどのくらいATMを利用するか尋ねると、堅実女子の4割近くは「月1回以内」しか利用しておらず、約1割の人が月1回もATMを利用しないことが分かりました。一方、ゼロ円女子で「月1回以内」の利用だったのは20.5%で、「月4,5回」が2割以上という結果に。ゼロ円女子のほうが、頻繁にATMを利用している実態が見えてきました。

1カ月のATMの利用頻度(単一回答)
ゼロ円女子はATMに頼って生活する人が多い

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
マネー暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ