• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

2016年に貯金できた人・できなかった人の差は?

2017年1月17日

18~34歳の男女850名の「お金」に関する意識が明らかに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

2017年になって、早くも2週間が過ぎました。皆さんは今年始めたいことがありますか? お金について目標を立てた人もいるかもしれません。ビザ・ワールドワイドが実施した「お金に関する調査」から、18~34歳の男女850名の今年の抱負をはじめ、お金に関する意識や行動をみていきましょう。

(ビザ・ワールドワイドの委託により楽天リサーチ調べ、調査期間:2016年11月26・27日、調査地域:全国、対象:ミレニアル世代18~34歳の男女850名)

2017年に始めたいことの上位は「貯蓄」「節約」!

 まず「2017年に始めたいこと」を尋ねたところ、1位が貯蓄41%、2位は節約34%でした。3・4位の健康管理やダイエットなど体に関することよりも、お金にまつわる抱負をあげる人が多いという結果になりました。18~34歳という年齢では、健康にさほど不安を感じない一方で、お金への関心は非常に高く、堅実に暮らそうとしていることが分かります。

 しかし、「2016年に貯金できましたか」という質問には、32%ができなかったと回答。貯金できた人でも「1万円~20万円未満」が28%を占めています。具体的な貯蓄計画を立てていなかったからでしょうか。それとも、つい使ってしまったからでしょうか。さまざまな理由があると考えられますが、お金を貯めるのはなかなか難しいという実態が浮き彫りになっています。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
マネーお買い物・節約術暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ