• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「誰とも話したくない…」。がんばり屋さんはご用心! メンタル低下の意外な対処法とは

2015年8月24日

がんばり女子を襲うウツ気分、○○が原因でした

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 がんばっている人ほど、無理を重ねてメンタルにも負担がかかっているもの。気分が落ち込んで元気が出ないときには、どうしたらいいでしょうか。女性医療ジャーナリストの増田美加さんにアドバイスを聞きました。

 本当は明るく社交的なタイプなのに、なんだか人と会うのが億劫、気分が憂うつで外出したくない…、なんてことはありませんか?

 これは単なるわがままではありません。

 女性は生理周期によって変わる女性ホルモンの変動の影響で、メンタルも大きく揺れ動くのです。

 「誰とも話したくない…」と思うようなメンタルの落ち込みは、女性はPMSの時期に起こりやすい不調です。

 そう、体が不調のときもあるけれど、心が不調になるときもあるんです。

 仕事が忙しく、ストレスがいつもより強かったりすると、不調が出やすく、重たくなりやすい傾向があります。

 ふだん几帳面で頑張り屋さんによく起こりがちです。

 40歳前後のプレ更年期世代にもよく見られる不調です。プレ更年期には、エストロゲンの分泌が急に少なくなるため、起こるのです。男性の2倍、女性にうつが多いのも、女性ホルモンの変動によるうつ症状が影響しています。

 メンタルの落ち込みにも、改善する対策はあります。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ