• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

浅田真央さんの快眠法は? 眠りの質を上げて、ベストコンディションを保つ5つの法則(4/4)

2015年6月16日

睡眠環境を整えれば、明日からの人生がいっそう輝く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 女子フィギュアスケーターの浅田真央選手が5月28日、高反発マットレスパット・エアウィーヴの新CM発表会に出席。京舞に挑戦した浅田さんはあでやかな着物姿で登場し、自身の睡眠環境のこだわりや、良い眠りがコンディションに与える影響について語ってくれました。

――イメージキャラクターを務める前から寝具にこだわり、実際にエアウェーヴを愛用しているということですが、使ってみた感想はいかがですか?

浅田:バンクーバーオリンピックの1年くらい前にエアウィーヴと出合ったのですが、体をふわっともちあげてくれるような感触があって、そのおかげで寝返りもらくに打てるようになりました。起きると体も心もすごく軽くなって、バンクーバーにもソチオリンピックにも持っていき、自宅でも使っています。

 最近実感したのは、東京に数日滞在するお仕事がありエアウィーヴを持っていかなかった日に、疲れてくると腰がちょっと痛くなってきてしまって…。慌ててマネージャーさんに連絡して送ってもらいました。ホテルで敷いて寝ると、やっぱり疲れがすっきりとれて腰のハリや痛みが取れたことにすごく驚きました。現時点で、次のオリンピックは頭の中にはないのですが、またもし自分がそこを目標に向かうとなれば、エアウィーヴとともに試合に臨んでいくんじゃないかな、と思います。

――マットレス以外で、睡眠に関して、コンディションを整えるために意識していることがあれば教えてください。

浅田:基本的なことですが、やはり食事をバランスよく3食しっかり食べて、生活を規則正しく、そして運動することですね。フィギュアスケートとバレエ、今回京舞も経験して、すべてにおいて、身体の軸がすごく大切だと感じました。身体の軸を大切に、これからも試合に向けて練習していきたいです。

写真・文/加藤京子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康知識カラダの悩み・病気メンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ