• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

中園ミホさん、小林りんさん、「進撃の巨人」小林靖子さん…今年活躍した女性たちが一堂に(2/3)

2014年12月9日

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015表彰式&パーティー リポート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 全体の講評としてNPO法人JEN理事・事務局長の木山啓子さんは「今回の受賞者は社会課題に直接取り組んだ人が目立った。彼女たちを見習って一般市民1人1人が身の回りの課題に取り組めば、よりよい世界が作れると勇気をもらえた」と笑顔で語った。

●特別賞は「花子とアン」「ドクターX」脚本家の中園ミホさん

特別賞を受賞した脚本家・中園ミホさん

 特別賞を受賞した脚本家・中園ミホさんは「ずっとヒットを生んできたわけではなく、こけてこけて仕事がなくなるかなと思ったこともあるが、働く女性を応援する作品を書き続けてきたから、この賞をいただけて本当に嬉しい。輝いている今日の受賞者のように、女性たちには自ら人生を切り拓いてほしい」と働く女性にエールを贈った。


●大賞は日本初の全寮制インターナショナルスクールを作った小林りんさん

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015の大賞に輝いたのは小林りんさん

 ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015の大賞に輝いたのは、リーダー部門を受賞したインターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢の代表理事・小林りんさん。6年もの歳月をかけて数々の難題を克服し、日本初の全寮制インターナショナルスクールを開校した小林さんは「わが校のスタッフ38人のうち女性が25人で、うち15人が母親でもある。女性が自然体でしなやかに楽しく働けるように等身大の働く女性として頑張っていきたい」と受賞の喜びを語った。

ウーマン・オブ・ザ・イヤー2015の受賞者と審査員などで記念撮影

 続いて、表彰式後に行われたパーティー会場の様子をご紹介します。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ウーマン・オブ・ザ・イヤー

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ