• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

働く女性に朗報!「まるのうち保健室」開設(3/3)

2014年10月10日

あなたのプチ不調、原因と対策は? 30分500円で測定&専門家が診断

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

5分で測定! 数値を元に、一人ひとり現実的な改善法をカウンセリング

 「まるのうち保健室」のオープン日となった9月26日、会場のひとつである新丸ビル10階のエコッツェリアを訪問。広々として光にあふれた空間かつ、スタッフも参加者も全員女性なので、瞬時にリラックスできる。

 会場では靴下を脱ぎ、スリッパで移動。まずは体組成計で現状のBMIと体脂肪率、筋肉量などを測定。目盛りのようなものは一切ないので、他の人に知られる心配はない。

まずはBMIと体脂肪率、筋肉量を測定!

 続いてヘモグロビン測定器で血液濃度、血管の太さなどを測定。採血か……と一瞬緊張したが、中指を機械に置くだけで測定できるというから驚き!

「ヘモグロビン測定器」は指を入れるだけで、瞬時に血液濃度や血管の太さなどがわかる。

 その後、かかと部分で骨密度を測り、測定はすべて完了。

自分の骨密度、知っていますか? 初めての経験にドキドキ……。

 カウンセリングを待つ間は、直近1ヵ月間の食事をマークシートに書き出す。「きのこってどれくらい食べてたかな……」と悩むが、直感で書いたほうが正しいことが多いそうなので、パパっと書いていく。

 そしていよいよカウンセリング。細川モモ氏が主催する予防医療チーム「Luvtelli」認定の女性管理栄養士が、先ほどの測定結果や普段の食事を書き出したマークシートを見ながら、ひとつずつ説明してくれる。

女性管理栄養士によるカウンセリング(約15分)。個々の事情に合わせて、現実的な対策を提案してくれる。

 特に筆者に役立ったのは、食事のとり方について。「どうも疲れやすくて…」という、非常に曖昧だが個人的には深刻な悩みに対し、「お魚やお肉など、3食片手一杯分のタンパク質をとってみてください」と、具体的な食材を提示しながらアドバイス。「でも、朝が遅いせいで2食しかとれないんです…」と言うと、「ヨーグルトやフルーツを間に挟むだけでもいいですよ」と、ありがたい助言。「きちんとした食事」というと、出汁から取るようにとか、一晩寝かせてとか、手間がかかりそうな料理が出てくるイメージだったので、これはうれしい。最後には、持ち運びできるお悩み別のレシピカードをもらい、15分間のカウンセリングは終了となった。

カウンセリング結果を今後の健康に活かせるよう、むくみや便秘・鉄分不足など、食生活の改善法をわかりやすく記した「レシピカード」をお悩みごとに提供。

 「一気に大きな行動変容はできなくても、日々の小さな選択を意識して変えることはできるはず。洋食のパスタランチを、和食で定食ランチにする、エレベーターを階段に変えるというような、現実に則した提案をしていきます」という細川さんの言葉通り、ライフスタイルに合わせた無理のない指導が受けられるので、「よし、明日から頑張ってやってみるか」と素直に思えるはず。

 具体的な体の悩みがないという人でも、足を運んでみることで、今の自分を知るよい機会になることだろう。

●DATA●
まるのうち保健室
開催:毎月第4金曜日(10/24、11/28、12/26、2015年1/23、2/27、3/27)
   ※事前予約制 ※先着順のため、すでに定員枠が一杯の月もあります
測定場所:10時~15時 エコッツェリア
     10時~15時 ABC Cooking Studio
     18時~20時 KAITEKI CAFÉ
参加費:500円
申し込み・問い合わせ:http://shokumaru.jp(食育丸の内HP)

取材・文/小泉なつみ 構成/加藤京子

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ