• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働く女性に朗報!「まるのうち保健室」開設(2/3)

2014年10月10日

あなたのプチ不調、原因と対策は? 30分500円で測定&専門家が診断

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

現代女性の摂取カロリーは、戦時中の女性と同じ!?
赤ちゃんの発育にも影響が

細川モモ(ほそかわ・もも)さん
予防医療コンサルタント。2011~2014年ミス・ユニバース・ジャパン ビューティキャンプ講師。予防医療プロジェクト「Luvtelli(ラブテリ) 東京&NY」を発足させ、医療専門家や大学・企業とともに卵巣年齢の高齢化を解明するための共同研究・学会発表を行う。著書に「タニタとつくる美人の習慣」など。

 「私たちが20~30代の働く女性97人(平均年齢29.5歳)の食生活を分析した結果、ダイエットを意識している女性よりも、働く女性の方が食生活が悪いことがわかり、衝撃を受けました。彼女たちの平均摂取カロリーは1500キロカロリーほどで、これは戦時中の女性たちの摂取カロリーとほぼ同じなんです」と解説する細川さん。

 な、なんと……。これほど食が豊かな日本で、そんな問題起きているとは想像しがたい事態である。

 「日本では、1983年に14.6%だった痩せ女性の割合が、2003年には23.4%に増加。4人に1人の女性がBMI(※)18.5以下の痩せ型であり、20代での痩せすぎは卵巣年齢(AMH/抗ミュラー管ホルモン)の高齢化や骨密度の低下などが危ぶまれます」

 確かに、忙しさやダイエット意識によって、つい低カロリーの食事になりがちな女性は多いだろう。しかし、スリムな体型であることはさほど悪いことのように思えないが……。

 「女性の摂取エネルギーが1日1500キロカロリーを下回ると、妊娠した場合に赤ちゃんの発育が不良になることが報告されています(ACOG Practice bulletin IUGR No12,2000)。またBMI18.5以下の女性が妊娠すると、赤ちゃんが大きく育ちにくいことが分かっています。

 現在、日本では2500kg以下で生まれる低体重出生児の割合が約10%あり、不妊症とともに、先進国一深刻な状況。出産前の体の状態は、未来の子どもの健康にも直結しますし、生理が止まるなど一度トラブルがあると、医療の力を借りなければ健康に戻すことが難しい。私たちはそんな現状に強い危機感を持ち、結婚・妊娠を具体的に考える前の段階から、自分の体を守るという健康意識を広く普及させていきたいです」

※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で導き出す、体格指数。主に人の肥満度を表すものとして知られる。

 ダイエットの指標として見ていたBMIが、胎児環境にまで結びついていたことを知っている人は、多くないはず。また、それと同時に大切なのが、「体脂肪率」だと言う。

 「女性は、『適正体脂肪率』『適正BMI』、このふたつの値が基準値に収まっていてはじめて、健康が保たれます。『まるのうち保健室』ではこの値をしっかり計測し、なぜBMI18.5以下、体脂肪率17%以下に問題があるのかをお知らせします。その上で、適正値を保つための食事のとり方、食材の選び方をお伝えしていきたいんです」

 普段の食事や生活が、未来の自分、ひいては子どもの健康に繋がっている――。そう考えれば、自然と自分の体を大切にすることの優先順位も高くなるだろう。ということで、早速編集部も「まるのうち保健室」を体験してみた。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ