• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

家にあるものでOK!生理ナプキンの作り方

2011年3月19日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 いまや、被災地でなくても、関東近郊ではトイレットペーパーやティッシュペーパー、生理用品などの生活必需品を入手するのも困難な状況だ。働く女性は自宅のストックが切れて、勤務中の合間に買いに出たとして店頭に確実に並んでいるかはわからない。生理用品が切れているのに生理になったらどうしよう…そんな不安を抱えている人もいるのでは。

 北里大学医学部衛生学公衆衛生学助教授で産婦人科専門医の太田寛さんは、「家にある布やティッシュ、トイレットペーパーで代用できる」という。「現代人は製品化されたものに慣れてしまい、市販のナプキンでないと…と感じる人が多いのですが、家で普通に洗濯している布やティッシュなどであれば、外陰部に使うナプキンとして清潔のレベルは十分。昔の人は布ナプキンとして、ガーゼや綿花の使用が当たり前でしたから」

 簡単なのは、トイレットペーパーやティッシュを折り重ねて使う方法。市販のナプキンが無い場合には、下着を汚さないためには、あらかじめ下着にサランラップを巻いておくと安心だ。1つでも市販のナプキンが残っている場合には、そのナプキンの上にトイレットペーパーを重ねて使えば、量が多くなっても対応できる。

 また、太田医師もおススメする、簡単に作れる布ナプキンの作り方は以下のとおり。
================================================
◆使うもの:コットン製の長袖の衣服、吸水するもの(タオルであれば20~30センチ程度)
1.洗ってある長袖のTシャツの腕部分を、袖口から20センチほど切る。(両腕部分を切ると、わっか状になったものが2つできる)
2.吸水性のあるタオルやティッシュなどを折りたたみ、わっかの中に入れると、即席ナプキンの出来上がり
3.さらにガムテープなどを利用し、切り口の両側からはみ出るように出すと、下着に固定でき、下着への汚れも防げる羽根つきのナプキンになる。
================================================

<作ってみました>

タイトル01
色が薄くなったコットン100%の長袖Tシャツ
タイトル02
20cmの長さで両腕部分を切ると4つできた
自宅にあったタオルを切って三つ折にし、わっかの中に入れて出来上がり

 布ナプキンは、洗って何度も使えることから、近年、環境問題の観点で見直されている。紙のナプキンより肌触りが良く、月経のストレスが軽減されるということもあり、自ら手作りをする女性もいる。家にあるタオルハンカチを使って簡単に作れるものなど、布ナプキンの作り方を紹介するサイトはこちらを参考にしてほしい。

◆布ナプキンビギナーのための布ナプ生活ガイド。布ナプキンの入門ガイド。
ウーマンケアネット

 買い占めや買い貯めに走らず、家にあるもので代用するなど、被災地にいない人も生活の知恵を振り絞り、この状況を乗り越えたい。

<プロフィル>
太田寛(おおた・ひろし)
産婦人科専門医、北里大学医学部 衛生学公衆衛生学 助教。
89年京都大学工学部電気工学科卒業後、日本航空株式会社羽田整備工場に勤務。00年東京医科歯科大学卒業。茅ヶ崎徳洲会総合病院産婦人科、日本赤十字社医療センター産婦人科勤務を経て、現在は北里大学医学部に勤務。日本医師会認定産業医、日本産科婦人科学会専門医。北里大の和田耕治医師のサイト(以下参照)で「被災地の妊娠・出産された方のための10カ条」などの記事も執筆。「津波・地震において自分、家族、同僚、地域の健康を守るヒント集」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気ライフ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 5月号

    「時間のムダが9割減る ノート術&文具 神ワザ100」を大特集。ルーズリーフに書くだけでお金が貯まる家計ノート、コクヨ式・ミスゼロノート術など、書くだけで「なりたい自分」を手に入れるアイデアが満載。さらに「お仕事服は“制服化”でラクになる」を紹介します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 5月号

    太りたくない、やせたい、便秘を解消したい…そんな女性の悩みを「作りおき」と「時間栄養学」で解決する「太らないシンプル食事術」を大特集。さらに、特別付録「反射区&ツボ押し手袋」付き。美と健康に役立つ情報満載です!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 4月号

    「日経DUAL」4月号は「ひとりっ子、きょうだいの育て方」と「パパの手作り20分夕ごはん大作戦」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「英語のプロ 息子に『勉強しろ』と言ったことはない」「中室牧子 貧困家庭の子を支援すべき本当の理由」「堀井美香 夫と子のために『言わない』と決めたこと」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版