• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「他人を攻撃する人」から身を守る方法

2015年9月8日

ガミガミ上司だけじゃない! 一見“いい人”が実は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

あなたの心を疲れさせるその相手、もしかしたら“攻撃欲の強い人”かも──。
上司や同僚、後輩、etc. 職場の困った人たちへの対処法を教えます!

怒鳴る人、陰口でおとしめる人、仲間外れにする人…
「攻撃」を生む5つの感情を知ろう!

自分の立場を守るため相手を“落とす”人が存在

 「今、職場に“他人を攻撃する人”たちが明らかに増えています」。そう話すのは、精神科医の片田珠美さんだ。他人を攻撃する人とは、「怒鳴ったり、無視をしたり、さまざまな形で相手を精神的に追い詰める人」のこと。

 この先、会社の業績が劇的に良くなる期待が持てない一方で、バブル期以前に大量採用した中年社員が職場にあふれ、少ないポストを取り合う。会社人生を“平社員”のまま終える人も多く、「先が見えない不安から、皆が自分を守ろうと必死なのです」。

 そのためには他人の足を引っ張るのもいとわない。「責めたり、おとしめたりするような発言などの、人の評価を下げる攻撃で、結果的に自分の地位や利権を“守る”人がいるのです」。

 今、誰かの顔が浮かんだ人もいるかもしれないが、「残念ながら、その人たちが変わってくれることは、ほぼ期待できません」と断言する。「2年前、ドラマ『半沢直樹』では、攻撃的な上司を正論でやり込める主人公が熱狂的に支持されました。しかし、現実の世界では、“うまく逃げること”こそ、生きるための重要なスキルです」。

 今回は、攻撃的な人をうまくかわす方法を紹介していく。

(1) イライラやストレスを発散したい! 
弱い立場の人に八つ当たり
仕事のストレスがたまっているときに、部下を怒鳴り散らす“八つ当たり”型。「イライラの原因はが自分より強い立場の上司にあるが、上には歯向かえないために、弱い相手を攻撃する、ある意味分かりやすいタイプ」

(2) 人の幸せが我慢できない! 
幸せを破壊しようとたくらむ
幸福な人や成功している人が許せないという“羨望”型。相手の幸せを壊すことで、自分の心を満たそうとする。重要な仕事を任され、協力を頼んだときに、理由もなくかたくなに手を貸さないなど、相手の失敗で満足を得ようとする。

(3) 自分の悪いところを認めたくない! 
他人の欠点やミスを徹底攻撃
能力不足や弱点を認めたくないという心理から、他人の欠点を徹底的にたたくことで自分の正当性をアピールしたいタイプ。「自分のミスを棚に上げて部下を叱ったり、都合が悪くなると論点をすり替えて反撃したりするケースが多いです」

(4) 自分が1番でないと気が済まない! 
自分より“上”の人の評判を落とす
「他人より優位に立ちたい、自分はもっと評価されるべき、という“自己愛”から、優秀な人の評判を落とそうとします」。上司から評価が高い同僚の“欠点”を探り、周りの人と協力して仲間外れにすることで、相手を価値がない人間として扱う人は、このタイプ。

(5) 自分のポジションを守りたい! 
邪魔な人を蹴落とそうとする
「自分が持っている利益を守りたい、あるいはこれからそれを得るために、邪魔になりそうな人を蹴落とそうとする心理」(片田さん)から、ライバルとなる人の悪口を言いふらしたり、上司に“告げ口”をしたりと、陰で人を蹴落とすような行動をする。
この人に聞きました
片田珠美
片田珠美さん
精神科医
京都大学非常勤講師。精神科医として臨床に携わり、犯罪心理や心の病の構造を分析。また、社会の根底に潜む構造的な問題を精神分析的視点から分析。『他人を攻撃せずにはいられない人』(PHP新書)など著書多数。

取材・文/岸本洋美、西尾英子 イラスト/村林タカノブ


これ以上の情報をお読みになりたい方は、日経WOMAN誌面でどうぞ。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ