• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

私たちが「英語が苦手」な理由&対処法

2015年5月7日

話せない、聞き取れない、書けない…、どうすればいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

学生時代にあれほど勉強したはずなのに、英語で自己紹介することすらままならない、

読み書きにも自信がない・・・と言う人は多いはず。

そこで『日経WOMAN』6月号では、本当に使える英語を身に付けるための心構えや勉強法を徹底取材。

ここでは、働く女性によくある「英語の悩み」に対する具体的な対処法をプロがアドバイスします。

漠然とした憧れを捨て、何がしたいかを考えて

 英語を学ぶ意欲はあっても続かない、英会話スクールに行っても話せない・・・。意志の弱さの問題はさておき、そもそも勉強法が間違っているのかも?

 「もしかして、『英語がペラペラ話せたらカッコいいな』なんて思っていませんか」とは、NHK「おとなの基礎英語」の講師で立教大学教授の松本茂さん。「英語を学ぶ理由が具体的でなく、上手になること自体が目的になっている人は、いつまで経っても話せない傾向があります」。厳しい指摘だけど当たっているかも。

 通訳のエバンス愛さんは、「仕事で英語を使う、海外旅行で楽しむなど、英語をイキイキ話している未来を思い描くと、楽しく勉強できますよ」とニッコリ。

 テレビやラジオの英語講座、スカイプでの英会話レッスンなど、最近は最小限のお金で着実に上達できる方法が続々と登場している。「大切なのは、英語に対する苦手意識を取り払うこと。どんな英語の達人も、過去にはたくさんの失敗を経てきているものです」(エバンスさん)。勇気を出して、この春こそ学びの一歩を踏み出そう!

この人たちに聞きました
立教大学教授
松本茂さん
立教大学経営学部国際経営科教授。文部科学省(英語教育)や経済産業省(グローバル人材育成等)の各種委員として発言・施策立案に関わるほか、NHKテレビ「おとなの基礎英語」に講師役として出演。

通訳
エバンス愛さん
20代半ばでTOEICスコア980点を取りながらも、「英語を満足に使いこなせていない」と気づき、「本当の英語力」をつけることを目標に学びなおす。通訳として活躍しながら、英語学習に関するメルマガを発行。
http://dokugakuenglish.com/

\英語のプロが答えます/
私たち、「英語コンプレックス」を解決したい!

「発音が悪いので、英語を話すのが恥ずかしい!」(33歳・通信・企画)

発音は気にしなくてOK!文章の強弱を意識して
「大切なのは発音よりもイントネーション。単語のアクセントの位置や、フレーズ全体の中で強調したい言葉を意識することに目を向けましょう」(エバンスさん)。NHKのラジオ講座を聞きながらテキストを音読する学習法が効果的だ。

「中学英語で挫折してしまい、英語に自信がありません」(40歳・福祉・経理)

まずは英語を勉強する目標を見つけることから
英語の勉強に無理は禁物。「勉強=苦痛」と感じないためには、楽しい目標を見つけることが重要だ。「英語を何に使いたいのか。英語力がアップすると、どんな素敵な未来が待ち受けているのか。具体的に想像してモチベーションを上げましょう」(エバンスさん)

「言いたいことがあるのに英語が出てこなくて悔しい!」(35歳・教育・事務)

映画やドラマで、「雰囲気」と一緒に英語を身に付けて
日本語で考えて直訳しようとしないこと。「感謝する」「謝る」といった機能を考えて、知っている英語表現をフルに活用しよう。「英語の映画やドラマを見て、どんなシーンで使ったフレーズかという覚え方をすれば、英語が出てくるようになります」(松本さん)

「いろんな参考書を買っては“積ん読”状態です」(23歳・小売・販売)

難しい参考書は捨てる!面白くてやさしい英文を選んで
参考書に頼らずに、英文をたくさん読もう。「内容がある程度面白くて、かつ文法は中学生レベルというものを選びましょう。読む英文は、1ページに分からない単語が2つまでのものを選んで。『ちょっと簡単』くらいのほうが、学習が長続きします」(松本さん)

 日経WOMAN6月号ではこのほかにも、人気沸騰中のオンライン英会話の使いこなし方や、マンガで英語力を磨く方法、無料アプリの最新情報まで、楽しく英語を学び続けるための数多くの方法を紹介しています。ぜひ、書店で手に取ってチェックしてみて!


取材・文/中尾 巴

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
資格・語学

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ