• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

4つの体操だけで筋肉を満遍なくほぐす

2012年9月21日

愛され続けて80年 たった4 ポーズの究極のストレッチ「真向法(まっこうほう)」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

朝夕3分、畳1枚の空間があれば誰でもできる、究極の健康体操──真向法。

実践者は全国で数十万人とも言われ、「腰痛が予防できる」と日ヘル編集部内でも評判だ。

 真向法は、起業家だった故・長井津(わたる)さんが、42歳で脳溢血(のういっけつ)に倒れ、半身不随となったことをきっかけに考案。1933年から普及を始めた。「頭面接足礼」という仏教のおじぎ(礼拝)の形がベース。下のイラストの4つの体操だけで、股関節を中心に筋肉が満遍なくほぐれてしまう。

 「こつは、背中が曲がらないように、お腹、胸、顔の順で床に近づけること。反動を使って無理に倒そうとすると腰を傷めるので、必ず自分のペースで行って」と、真向法協会の小野将広さん。東京・渋谷にある本部では、毎月初心者講習会を開催している。詳しくは、http://www.makkoho.or.jp/。最寄りの教室も検索できる。

第1体操
仙腸関節と股関節を柔らかくする

 足の裏側を合わせて座り、両ひざをできるだけ床につける。背すじを真っすぐ伸ばしたまま、あごを引き、へそから「おじぎ」をするように床へ近づける。息を吐いたら元に戻る。

第2体操
ハムストリングスやアキレス腱を伸ばす

 長座で座り、できれば足首を立てる。ひざを伸ばし、股関節を軸に上体を前へ倒す。背中を曲げないようにして、おへそから胸、顔の順で床に近づける。息を吐いたら元の姿勢に。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    日経ウーマン12月号は「お金が貯まる人の衣・食・住 ぜ~んぶ、見せます!」を大特集。年100万円以上貯蓄している女性たちが、おしゃれで楽しい「貯めワザ」を大公開。さらに「女の5大不安もう怖くない!人生後半に失うお金&もらえるお金」でお金のリスクへの備え方を特集します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 1月号

    今号の特集は「スーパードクターの健康法」。糖尿病、整形外科、歯科、皮膚科…各分野の名医15人が実践している食事・体・美肌習慣を大特集。元宝塚スターCHIHARU式メイク術の新連載もスタートします!

  • 40歳から、幸運を引き寄せる習慣
    日経WOMAN soeur(スール)

    「SOEUR(スール)とは、フランス語で「姉、姉妹」という意味です。40代以上の働くおとなの女性を応援する雑誌として2014年12月に1冊目を発行した「日経WOMAN soeur」の3冊目をお届けします。キャリアも体も家族関係も変化を迎える40歳以降。そこで今号ではもっと幸運を引き寄せるためのさまざまな習慣をご紹介します。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「幼児から10代まで 男の子・女の子の性教育」「最新育児グッズの選び方&ベストバイ」「ワーママのヘアスタイル&美髪ケア」「今、保育があぶない」と、共働き子育て家族にとっての課題や挑戦、気になるテーマを4つの特集にしてお届けします。「ロックママ大森靖子さん新連載」「子連れで利用しやすい駅、ユーザー視点で評価」「住宅ローンを滞納したらどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版