• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

免疫力ランキング1位の野菜は…

2012年3月27日

緑黄色野菜に比べると機能性が低いと思われがちな色の薄い野菜が大健闘

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

白血球を活性化して免疫力アップ。腸内環境の改善も大切。

緑黄色野菜に比べると機能性が低いと思われがちな色の薄い野菜が大健闘。

どの野菜が免疫を上げるかは、白血球と大腸で様変わり。

白血球と反応させたとき、どの野菜のエキスがTNFを産生させやすいかを山崎正利・前帝京大学教授の研究に基づき調べた。アマニはリグナンなどを含む亜麻の種子(データ:デザイナーフーズ)
エシャロットはタマネギの一種で、フランス料理によく使われる香味野菜。チコリは生食できる葉物野菜。(データ:『オリゴ糖の新知識』(食品化学新聞社)

 免疫力も見逃せない野菜の機能性だ。免疫力の指標のひとつが腫瘍(しゅよう)を壊死(えし)させる物質のTNF-α(アルファ)。白血球と反応させたとき、野菜のエキスがTNF-αを産生させる量を示したのが「免疫力ランキング1」だ。

 ツートップはレタスと白菜。キュウリや大根もランクインした。「こうした淡色野菜は緑黄色野菜に比べて栄養価や機能性が低く見られがちだが、免疫を上げる力は強い」と丹羽さん。身体の抵抗力を高めるため、淡色野菜もきちんととろう。

 「免疫力ランキング2」はオリゴ糖含有量を基準に野菜をランキングしたもの。「免疫機能は腸管に集中している。オリゴ糖が腸内に達すると、それを餌に善玉菌が増える」(東京大学の上野川修一名誉教授)。オリゴ糖の多い野菜を日常的に食べれば、腸内環境が改善され、免疫力アップが望めるという。

 ビタミンのうちA、C、Eなども免疫を活性化する。「これらのビタミンは動物性食品にも植物性食品にも幅広く含まれる。両方から摂取すると免疫バランスがよくなる」(上野川名誉教授)。上野川名誉教授はビタミンA、C、Eが多い野菜を毎朝ジュースにして飲むという。「30年間、カゼひとつ引かない」のは、野菜で免疫力を上げているおかげ?!

他にも免疫力アップにとりたい野菜
ビタミンA 豊富な野菜
●ホウレン草
●ニンジン
●カボチャ
●ニラ
●小松菜
ビタミンC 豊富な野菜
●パプリカ
●ブロッコリー
ビタミンE 豊富な野菜
●カボチャ
●アボカド
TNF-αとは……?
 TNFとは、炎症や傷を治すなど生理機能を調整するサイトカイン(生理活性物質)の一種。最大の特徴はがん細胞を壊死(えし)させる作用を持つこと。TNFを産生させる成分を多く持つ野菜や果物ほど免疫力が高いといえる。
オリゴ糖とは……?
 ブドウ糖などの単糖類が2~10個結合した糖質の一種。腸内環境を整えて便秘を解消したり、便の臭いを抑えたりする効果がある。コーヒー豆、大豆、母乳、ビートなどのほか、エシャロットやタマネギなどの野菜にも含まれる。
Profile
東京大学
上野川修一名誉教授

専門は食品免疫学。食物が腸管の免疫系を活性化させる仕組みに詳しい。「免疫の向上に動物性食品は不可欠だが、植物も食物繊維などほかにない成分を持つ。免疫を上げるには両方バランスよく食べたい」。

取材・文/籏智優子 構成/大屋奈緒子(編集部)

日経ヘルス2011年4月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
健康レシピ・食材ダイエット健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 11月号

    特集:1年後、私が劇的に変わる!「すごい手帳のコツ300」【特別付録】その1:アフタヌーンティーコラボ オリジナル万年筆 /その2:冊子『まんがで分かる!お金がどんどん増えるルール』」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 11月号

    特集 ゆがみ解決!たるみも消える!10日間体幹リセットで美姿勢!腹ペタ!別冊付録 脱・むくみ体質 リンパ流しバイブル」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 10月号

    「日経DUAL」10月号は「ウチの子にぴったりな進路はどれ? 受験&進学総覧」「企業で人生成功させる必須6条件」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「不妊治療 顕微授精では精子の質的低下を補えない」「伝説のコーヒー店『カフェ・バッハ』女店主が作る子ども向けおやつ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ