• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

明日から3倍活用できる手帳の書き方(3/4)

2014年12月31日

書き忘れや見づらさ…手帳の達人が手帳の悩みを解決

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「うっかり書き忘れ」を防ぎたい!

 手帳を開いてがくぜん、肝心の予定を書き忘れていた――そんな失敗は結構あるもの。「それは、書くのを後回しにしてしまうから。仮の予定でも、すぐに書き込むのが鉄則」と矢野さんは強調する。「空いているメモ欄などを、何を書き込んでもいい『とりあえず』の欄と決めておくと便利。予定が正式に決まったらスケジュール欄に転記します」

あなたの書き忘れしやすいクセCheck!

(1)「とりあえず」の欄を 決めておく
(2)仮の予定は付せんで入れる
スケジュール欄には、仮の予定は書き込みにくいもの。でも、「決まってから書こう」ではダメ。メモ欄を「とりあえず」の欄と決めておき、ここに書き込む。付せんに書いて張り付けてもOK

書くほど汚くなるのを防ぎたい!

 書き込むほど汚くなってしまうことも悩ましい。「原因の多くは、ペンの選び方ですね」と矢野さん。まずはペンの色の数。多すぎると煩雑になるので、3色程度に絞るのが無難。そして線の太さ。小さいスペースに書くには、0.3ミリや0.4ミリ程度が最適。書き間違えの多い人は、消せるペンやシャープペンシルなどを活用しよう

あなたの手帳が汚れる原因Check!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ