• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

明日から3倍活用できる手帳の書き方(2/4)

2014年12月31日

書き忘れや見づらさ…手帳の達人が手帳の悩みを解決

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

マンスリーとウイークリーの両方を使いこなしたい!

 マンスリーとウイークリーのページを備えた手帳を買っても、結局使うのはどちらか片方のみ――せっかくだから両方を使いたい。「仕事で会議や打ち合わせ、出張などの予定が多い人はウイークリーで仕事の予定を管理し、マンスリーにはプライベートの予定を」と矢野さん。一方、仕事のアポイントが少ない人は、「仕事とプライベートの両方の予定をマンスリーに書き込み、ウイークリーは日記などの記録用として活用するのがおすすめです」

会議や外出、アポが多い、仕事の予定がぎっしりウーマン

マンスリーにはプライベート

 プライベートの予定から、「DVD観賞」「ヘアサロン予約」などのTO DO、記念日、ランニングの記録など、仕事以外のことすべてをマンスリーに集約。何もしない日は、空欄にしないで「のんびりDAY」と書いても。シールなどを使うと、スペースがうまく埋まるし、OFFの楽しみが増して気分が高まる

ウイークリーには仕事

 仕事の予定に絞って書く。さらにバーチカルの場合、1日の欄の中央に縦線を引き、左側に予定、右側に実際に行った内容を書くと、進ちょくを確認できる。プライベートの予定を入れる時間帯は斜線でつぶし、帰宅時刻に二重線を引けば、残業の有無が一目瞭然

定期的な仕事が中心でアポは少ない内勤ウーマン

ウイークリーには過去

 後で読み返して振り返りができるように、“過去”(その日の記録)を書いていこう。その場合は、横組みタイプを選ぶのがおすすめ。1日の欄に、例えばダイエット中なら、エクササイズの内容や食べた物、体重を記録するとGood。プチ日記を書き綴っても楽しい

マンスリーには未来

 仕事とプライベートの両方の“未来”(今後の予定)を書くページとしてマンスリーを利用する。ブロックの中央に横線を引いて、上に仕事、下にプライベートの予定を分けて書けば、両方の予定が交ざらず、スッキリして見やすくなる

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 5月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 5月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 4月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ