• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

築30年昭和の間取りが広々した0LDKに!

2012年1月10日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア
top01
bar

 「思い立ったが吉日、というタイプなんです」と高橋さんは、ご自身のことを評する。中古リノベを知ってから実行に移したのもあっという間で、物件を探し始めてからリノベーション工事の着工まで、たったの3か月だった。
 高橋さんは引っ越し好きで、社会人になってから昨年までに賃貸マンションを5回引っ越した。しかし、昨年夏ごろに、だんだん賃貸住まいに疑問を感じ始めたのだという。  「賃料や場所を重視すると間取りが気に入らないとか、その逆の悩みを抱くこともありました。賃貸だとすべてに納得のいく住環境は実現しにくい。それに、他人と同じような部屋だとアガらないんですよ(笑)」
 どんな住まいがいいのか、なんとなくインターネットでリサーチしているうちにたどり着いたのが、中古リノベ。雑誌でよくみかけていたリノベーション会社nuリノベーションの施工例が心にとまり、即座に相談に訪れた。 
 同社は物件探しからリノベーション、アフターサービスまでワンストップでサポートするシステムだったため、住みたい場所や部屋のイメージも迷わず決める高橋さんの素早い動きと相まって準備が着々とすすみ、あっという間に着工まで至った。とはいえ、購入するマンションを決めるときには、さすがに迷いがあったという。
 「正直、築30年のかなり古びた部屋を見ても、買っていいかわかりませんでした。同行してくれた担当者が、躯体の強度や、私のイメージ通りに内装を変更できるかを確認してくれたので、購入を決断できました」
 高橋さんは希望通り、部屋が壁で仕切られていない、いわば0LDKを実現させた。空間を棚やモザイクガラスの衝立てで半ば仕切って、寝室やトイレ、洗面所の入り口付近を適度に目隠ししたので、来客時に気を使うこともない。また、インテリアのこだわりも、しっかり実現した。「古民家のように、使い込むほど味わいが出る部屋にしたかったんです。だから、予算内で素材をじっくり吟味しました」
 木目の凹凸を生かした重厚な無垢材のフローリング、塗装で仕上げた壁がその証だ。壁は古びたり、飽きたら自分で塗り替えるつもりでいる。
   デザイナーと打ち合わせるたびに、話した内容がスケッチなどで形になっていくのはとても楽しかったし、また、希望がそのまま形になった部屋はとにかく心地いいと満足気な高橋さん。
「機会があればまた、中古リノベにチャレンジしたいですね」

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
ライフ恋愛・結婚人間関係の悩みお買い物・節約術整理・収納ファッショングルメエンタメ旅行・お出かけ暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

なぜか好かれる人の1日5分の新習慣

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ