• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

登山はハーフマラソン以上の消費カロリー

2011年4月18日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

「山ガール」という言葉が生まれ、女性誌がこぞって特集を組むほど、このところ女性に人気の登山。

体にいいイメージのある登山だが、実際はどうなの?登山の健康効果を検証すべく、

登山歴ゼロの私・ライターUほか女性7人が、山登りに挑戦した。その一部始終をリポート!

登山口(棚沢キャンプ場近く)からゴール(JR駿河小山駅)までのコース。標高差730m、歩行時間約5時間20分。晴れた日は富士山も眺望できる。登山口までは小田急新松田駅からバスやタクシーで約30分。
7時00分 東京を出発!

 7時新宿発の小田急ロマンスカーで出発。遅刻が心配で、前の晩はろくに眠れなかったので、車内では爆睡。こんなに眠いのに本当に登れるの? 不安を抱えつつ、新松田駅でメンバーと合流。タクシーで登山口へ。

登ったのはこんなメンバー
登ったのはこんなメンバー
デスクワークが多く運動不足気味のライターや編集者のほか、女性カメラマン、週3日10km走って体力に自信アリのモデルなど、女性7人で挑戦! 登山経験があるのはうち3人で、残り4人はほぼ初挑戦。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
カラダの悩み・病気ダイエットメンタルヘルス

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ