• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「聞き上手」になれる15のポイント

2010年4月14日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

心を開かせて話を聞く
聞き上手はコミュニケーション上手

 アンケートの結果を見ると52%の読者が「聞くのが得意」と答えている。しかし、相手の話をただ頷いて聞いていれば「聞く力」がある、「聞き上手」だと思うのは間違い。聞くことは話すことより難しいと専門家は口をそろえるのだ。

 話し方を考えるうちに「聞く力」の大切さに気づいたというコミュニケーション・カウンセラーの高嶌幸広さん。「相手が伝えることに同調するだけでなく、それを踏まえて明確な意見を返すことが聞く力があるということ。聞くことは受動的ではなく、能動的な行為です」。話し上手といわれている著名人をよく観察すると、一方的に熱弁をふるうのではなく、相手が話したことを瞬時にまとめて返し、会話のキャッチボールを続けているのがわかる。「話し上手は聞き上手というのは本当ですよ」

 ところで、頭ごなしに何かを言われて話をする気が失せてしまった、逆に「聞きましょう」という態度を示され、安心感から伝えたいことをスムーズに言うことができた――ビジネスの場面に限らず、こんな経験はあるだろう。

 「人間誰しも自分の話をしたいものなんです」と高嶌さん。その中にあって、話を聞こうという態度を示すと、相手は存在を認められたという気持ちになり、本心を語ってくれるようになる。聞く側は、相手が本当に求めているものや、問題に感じていることがわかる。そして、そこに質問を投げかけて話をもっと深く、発展したものにできる。結果としてお互いの間に、信頼や共感の関係も生まれやすくなり、スムーズなコミュニケーションを実現できる。聞き上手になるメリットは大きいのだ。

 下は高嶌さんが提唱する聞き上手になるための15のポイント。基本は相手の背景を考慮しながら、いい関係を作ろうという心構えで素直に向き合うこと。さらに、相手の話は最後まで遮らずに聞いて、話したい気持ちを削がないことにも気を配りたい。わからない言葉が出てきたら、柔らかい物腰で質問をすることも大事だ。確認は相手に失礼と思い込むあまり、知ったふりをすると、話の真意をつかむことはできないので注意して。

 

聞き上手になると…

1 共感や信頼の気持ちが
  お互いに生まれる
2 本当に求められていることや
  問題点がわかる
3 説得上手、話し上手になれる
4 集中力、理解力、
  忍耐力を高めることができる

 話したいという気持ちを抑え、相手の話を集中して聞くのは忍耐力がいる。「聞き上手になろうと努力することで忍耐力、集中力、理解力も付いてくる」と高嶌さん。

 「どうも話すのは苦手」という人は、まずはこの聞く力を磨く努力をするといい。また、部下や後輩の多い人なら、信頼関係を築くうえで聞く力は欠かせないスキルだ。

 「聞き上手になるための具体的なポイント15個は、すべてを実践するのは難しいかもしれません。ただ、心がけることで確実に聞く力はついてきます」。早速始めてみよう!

聞き上手になるための15のポイント

 下が高嶌さんによる「聞き上手」になるための15のポイント。相手といい関係を作ろうと心がけ素直な気持ちで臨むと、自然と明るい雰囲気で会話ができるはず。会話中は、話を最後まで聞くことも大切。ちょっと話を聞けば、「それ知ってる…」と聞き手は話の先回りをしがち。しかし、相手にとっては話す達成感が削がれ、本音を話したくなくなってしまう恐れも。日常の会話からポイントを意識して聞く力を強化しよう


1  相手といい関係を作ろうという強い意志をもつ
2  相手を十分に尊重する気持ちで聞く
3  素直な気持ちで相手の話を聞く
4  相手の背景を考慮に入れながら聞く
5  否定的に聞かないで肯定的に聞く
6  わかっていることでもあえて聞く
7  相手の言葉の意味を確認する
8  相手の言葉癖を知り、真意をつかむ
9  話の先回りをしない
10  別の話題を持ち出して水を差さない
11  話を最後まで聞く
12  反論は「イエス(YES)・バット(BUT)」でする
13  上手な質問をする
14  笑顔で明るい雰囲気を作る
15  聞いたことはむやみに人に漏らさない

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 2月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 2月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 1月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ