• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

早起きは苦手“ユウ子”の1日

2010年4月6日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ちょっぴり早起き“アサ子”の1日に続き、今回は早起きが苦手の“ユウ子”の1日を追っていきます。この生活スタイルが「私に似てる!」という方はこちらを参考にしてみて。>「30分の早起きを10日間」まずはここから始めよう

「朝時間を過ごすのが下手だと思う」人は
自分に自信がなく、仕事も恋愛も満足度は低め

読者アンケートより

基本DATA

平日の起床時間 ……… 6時55分
平日の就寝時間 ……… 24時25分
起床してから家を出るまでの時間の長さ ……… 1時間5分
仕事が一番はかどる時間帯は ………
   昼前(9~12時)41.0%
   夕方(15~17時)23.0%
仕事満足度 ……… 59.9点(100点満点)
休日の起床時間 ……… 9時24分
週末を有効活用できていると思う ……… 43.1%
プライベート充実度 ……… 59.1点(100点満点)

素顔は…こんな感じです

自分に自信がない ……… 80.0%
あまりポジティブなタイプではない ……… 50.5%
かなえたい夢や目標があいまいだ ……… 65.7%
生活に新しいことを取り入れるのは苦手 ……… 52.8%
コミュニケーション下手だと思う ……… 64.1%
自分の恋愛に満足していない ……… 68.4%
部屋は散らかっていることが多い ……… 77.2%
定期的に運動はしていない ……… 65.2%
彼(夫)はいない ……… 50.9%


この人たちに聞きました
常見 陽平 さん
人事・組織コンサルタント
一橋大学商学部卒業後、リクルートやバンダイを経て、クオリティ・オブ・ライフのチーフプランナーに。就職ジャーナリストとしても活躍。『就活格差』(中経出版)『人生を変える朝活!』(青志社)をはじめ著書多数

税所 弘(さいしょ ひろし) さん
早起き心身医学研究所所長
51年生まれ。聖マリアンナ医科大学を経て、人間総合科学大学鍼灸医療専門学校を卒業。うつ病や自律神経失調症への有効性から早起きの効用に着目し、30年以上にわたり実践指導を行う。近著は『税所式 日本人のための睡眠雑学100』(講談社)

香川 靖雄 さん
女子栄養大学副学長
32年生まれ。東京大学医学部医学科卒業。聖路加国際病院、東京大学医学部助手、信州大学医学部教授、米国コーネル大学客員教授、自治医科大学教授、女子栄養大学大学院教授を経て、現職。専門は生化学、分子生物学、人体栄養学

取材・文/瀬戸久美子、藤川明日香、田中美和、久保田智美  写真/工藤朋子

日経ウーマン 2009年9月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
暮らし方キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ