• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

いつかは私も…、起業したい読者を
プロがカウンセリング!(2/2)

2009年10月26日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

ケース2◆5年後にITを駆使した社会貢献事業を立ち上げたい

動機が曖昧なまま起業するのはNG。ビジネスの目的をはっきりさせて
読者K・Iさん(33歳)

人材・企画
シングル・ひとり暮らし
年収/700万円 財蓄/350万円

Profile 海外市場に向けた携帯電話のアプリケーション開発や販売促進を行う会社でユニット長を務める。現在の業務では海外とのやりとりも多く、英語力には自信がある。20代の6年間、東欧で生活していた経験も。語学力やIT関連のスキル、様々な国の人々との触れ合いを生かして起業に挑戦したい

自分の動機を整理して
ビジネスの目的を明確に

海外生活の経験や語学力を生かして起業したいと考えているが、事業内容がはっきりしていない点が悩みというK・Iさん。

K・I 語学力を生かして、世界中の人々がつながるような仕事や、開発途上国の支援をしたいと思っています。“社会貢献”という大まかなテーマはありますが、どのようにビジネスにつなげればいいのか、まだ見えてこないんです。

水津 例えば、興味のある事業や、目指したい業態はありますか?

K・I 最近興味を持ったのは「Kiva」という海外のNPO。個人の出資者を募って、開発途上国の起業家へ投資するというビジネスモデルです。

水津 そういったNPOやNGOのセミナーに参加するなどして、活動内容やビジネスモデルについて調べてみては? その組織や業界が何らかの課題を抱えているなら、その解決法を生んだり、サポートすることからビジネスモデルが生まれる可能性もありますよ。どういった事業の可能性があるかを探るのが、当面の目標ですね。

K・I 事業内容が漠然としすぎているので、協力者や資金が集まるかという心配もあります。

水津 周囲に起業への思いをアピールしておくといいですよ。自然と情報も集まってくるし、賛同者も出てくるかもしれません。資金の問題は、事業の中身次第。社会貢献事業であれば、企業協賛や市民からの寄付、ファンドなど新たな資金調達の方法もあります。

K・I ちょうどブログを立ち上げようと考えていたので、そこから情報発信していこうかと思います。ほかに気を付けるべき点はありますか?

水津 「好きなことで起業したい」という人は多いのですが、それだけではビジネスとして成立しません。起業の前に市場のニーズと自分の提供できるサービスの価値を客観的に判断する必要があります。まずはやりたいことを絞り込んで、ビジネスの目的を明確にしましょう

最後に・・・

水津さんから
 K・Iさんの場合、まずは“テーマ探し”からですね。あまり焦らず、自分のフィールドを広げるつもりでセミナーなどいろんなところに足を運んでみてください。有益な出会いやチャンスが生まれると思います。また、起業してすぐに、現在の年収と同額を稼ぐのは難しいかもしれません。事前にビジネスとして成立するかどうか、しっかりと見極めましょう。

読者K・Iさんから
 「起業したい」という気持ちだけで、何も形になっておらず不安でしたが、アドバイスを受けて勇気づけられました。第一歩としてまずは、日本にある社会貢献団体を調べてセミナーなどに足を運び、今持っている語学力やITの知識を活用するチャンスを見つけたいと思います。海外の情報も積極的に集めていきたいですね。

私が診断しました!
水津陽子さん
水津陽子さん
合同会社フォーティR&C代表
行政書士・経営コンサルタント

地域再生、産業振興のコンサルティングが専門。HP(www.forty-jp.com/)にて「事業企画書」を無料でダウンロードできるサービスを実施中

取材・文/工藤花衣 写真/大塚七恵

日経ウーマン 2008年7月号掲載記事を転載
この記事は雑誌記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    11万2千人

    無料メルマガを購読する

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 9月号

    特集「着ない服から心のイライラ、仕事のムダまで、ぜ~んぶ、スッキリ!『1分で捨てる!新習慣』」。第2特集「貯めてる女子はやっている!お金の裏ワザ130」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 9月号

    たるみ・脂肪・ゆがみ…“お腹ぽっこり”″の悩みをすべて解消!「朝夜5分で下腹を凹ませる」方法を総力特集♪

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「100年ライフに備える共働き家計」「仲良しセックスレスはいいこと?悪いこと?夫婦のスキンシップ」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「竹内薫 娘のためにトライリンガル学校を設立」「西原理恵子 妻も夫も『愛してる』って言おうよ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ