• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

この夏はソックス次第でおしゃれが決まる

2015年6月13日

ソックスをプラスするだけでコーデ鮮度がUP!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 夏が近づき、脚の露出が増える時季になってきた。むき出しの素足よりも、素敵なレッグウエアを味方につけた装いのほうが何かと安心だし、見栄えも落ち着く。近頃はソックス主体の合わせ方が人気だ。サンダル、スニーカー、パンプスなどそれぞれの靴になじむ全身コーディネートでトレンド服との相性をおさらい。今年らしいソックスの迎え入れ方を夏本番前に押さえておこう。

◆パンプス+ボーダー柄ソックス
均等ボーダーショートソックス 756円 靴下屋。

 ガンバリ感や気負いを遠ざける「エフォートレス」がこの夏の着こなしのメインテーマ。力みを見せない装いにソックスはうってつけ。均等幅のボーダー(横縞)を配したショートソックスは、脚がきれいに見えるよう、バランスが計算されている。ショート丈のソックスは足元に軽快感を呼び込む。薄手タイプはパンプスにも合わせやすい。ベアショルダーやショートボトムスも健康的でヌーディーなムードで調和。オフィス用の落ち着き顔パンプスにも、ボーダー柄ソックスが休日ムードを添えてくれる。

◆ウエッジソール+ギンガムチェック柄ソックス
ゴム長ギンガムチェックショートソックス 864円 靴下屋。

 夏は装いが淡泊にまとまりがち。あっさりめのコーデに一押しするなら、ソックスが使いやすい。ギンガムチェック柄のショートソックスは足元に適度なカジュアル感を連れてくる。底の厚いウエッジソールはほっこりフォルムにヌケ感が同居するから、こういう柄物ソックスとも好相性を発揮。マリン系の色を選べば、夏ルックに欲しい冷涼感が加わる。ラフィアや麦わら素材の天然顔ハットはサマーリゾート気分を演出。ノースリーブやミニ丈で素肌をさらし、コンパクトな着映えに整えて。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ