• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「夫 死んでほしい」と検索する妻にならないために~「結婚向きのいい男」の5条件

2015年4月16日

熟年離婚にならないために選びたい男性の性格とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 先日、婚活中の若いお嬢さんから、

「男性のどこを見るべきですか?」
「いい男とはどんな男のことをいうのですか?」

 という質問を受けました。

 婚活中だと新しい出会いも多く、多いがゆえにわけがわからなくなるとも言っていました。たしかにそうかもしれませんね。

 恋愛であったならそれこそ、DVとか、浮気癖とか、モラハラなどのわかりやすいダメ男を避けて、好きなタイプの男性を天真爛漫に選んでおつきあいすれば良いと思いますが、結婚となるとそうはいきません。

 婚活中だと特に男性のスペックに意識がいきがちですが、年収など今や時価ですし、学歴や家柄なんていうのもなんの保証にもなりません。それよりも何よりも、超重要なのは、お相手の性格、パーソナルスキルです。

 だって、ずっと一緒に暮らすんですよ。

 お相手の時価に目がくらんで、そこを見落とすと、将来「夫 死んでほしい」とgoogle検索する妻になったりしちゃうんですよ。

熟年離婚にならないための男の性格とは?

 長い夫婦生活のなかで憎み合ったり別れたりしないためにも、お相手の性格はとても重要です。

 私の二度の結婚生活から、そして、周囲のうまくいっている夫婦の夫たちの姿から、結婚相手としてわれわれ女性に都合の良い「いい男」の特徴を書き記してみます。

「結婚向きのいい男」5つの条件

(1)「ありがとう」「ごめんなさい」が言える

 いきなり5歳男児レベルで申し訳ないのですが、これをちゃんと夫が言えていれば熟年離婚にならなかった夫婦、ごまんとおります。

 そして、見渡してみてください。

 「ありがとう」を連発している男性、「僕のミスかもしれない、ごめんなさい」と素直にクイックレスポンスで言える男性、意外に少ないです。

 「ありがとう」と「ごめんなさい」と「スマイル」はゼロ円と思っているわれわれ女の側には理解しがたいのですが、どうやら彼らは、これらゼロ円の言葉は、特別なときだけに使う言葉だと思っているらしいのです。

 特別とは、本当にうれしかったときや心から感謝したとき、完全なる敗北を認めたとき、などです。

 ところが、結婚生活においては、特別の感謝や完全なる敗北なんてものはほとんどなくなっていきます。あるのは日々の「小さな感謝」と「小さな負い目」だけです。

 ということは、独身時代に「ありがとう。ごめんなさい」をもったいぶっている男性は、結婚したら妻に対してお礼もお詫びもしない男になるということに。

 呼吸するように「ありがとう」、反射神経で「ごめんなさい」と言える男性は、かなり結婚向きだといえるでしょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

Profile
川崎貴子
川崎貴子(かわさき たかこ)
1972年生まれ。埼玉県出身。1997年に働く女性をサポートするための人材コンサルティング会社、株式会社ジョヤンテを設立。女性に特化した人材紹介業、教育事業、女性活用コンサルティング事業を展開。女性誌での執筆や講演多数。著書に『上司の頭はまる見え。』(サンマーク出版)。2014年より株式会社ninoya取締役を兼任し、ブログ「酒と泪と女と女」を執筆、婚活結社「魔女のサバト」を主宰。女性の表と裏を知り尽くし、フォローしてきた女性は1万人以上。「女性マネージメントのプロ」「黒魔女」の異名を取る。10歳と3歳の娘をもつワーキングマザーでもある。現在、日経ウーマンオンラインにて連載されている「二村ヒトシと川崎貴子の恋と××」が話題に。
関連キーワードから記事を探す
恋愛・結婚働き方キャリア&スキル

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 10月号

    特集「最小限の服でオシャレに見える ムダなお金を使わない!通勤コーデ」。第2特集「人生100年時代のお金の備え方」

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 10月号

    特集「首・肩のコリ、むくみ、痛み… もめば不調がゼロになる!最高のマッサージ」第2特集「野菜の栄養 100%摂る食べ方&調理法」

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 9月号

    「日経DUAL」9月号は「女性エグゼクティブ in 『男社会』」「パパ育休の取り方、過ごし方 完全マニュアル」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「恋心の芽生え 思春期を迎えるわが子との向き合い方」「パートナーの独立 もしもの『社会保障』はどうなる?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ