• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

NY発2015-16年秋冬新トレンドを先取りキャッチ!

2015年4月18日

秋冬の新トレンドをNYコレクションからリサーチ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 世界の先陣を切るNYコレクションの動向は次の秋冬シーズンの方向感をリアルに映す。2015-16年秋冬シーズンは自然体志向のロングトレンドに70年代ヒッピーやグリッター、細長シルエットなどの新たな味付けが加わりそう。グラマラスな装飾の出現も際立った変化だ。オフィスルックにもプライベートスタイルにも落とし込める新トレンド。今から最速でキャッチしておこう。

◆3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)
3.1 Phillip Lim 2015-16年秋冬NYコレクション
3.1 Phillip Lim 2015-16年秋冬NYコレクション

 ミリタリーの流れはさらに強まるが、濃度は下がり、味付けはフェミニンに傾く。オリーブグリーンや蓋付きポケットを生かしつつ、さりげなくムードを写し取るのが、2015-16年の秋冬の手つき。パンクロックやグラムロックの気分を持ち込む動きも広がる。ファーはポイント(部分)使いのバリエーションが拡大。レイヤード(重ね着)はパターンが増えて、着姿をざわめかせる。

 袖を裁ち落としたかのようなスリーブレスの羽織り物がレイヤードルックを意外感で弾ませる。似た見栄えのロングジレ(ベスト)もモード関係者の関心が高い。ファーストールは斜めの肩掛けで無造作っぽくまとった。軍用のフライトジャケットを変形させたようなアウターはミリタリー感を抑えて、コーディネートの受け皿を広げている。肌が透けるレーシーなブラウスで合わせるのは、次のトレンドを象徴する組み合わせだ。

(画像協力)
3.1 Phillip Lim ⇒ https://31philliplim.jp/

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
宮田理江(みやた・りえ)
宮田理江(みやた・りえ)
複数のファッションブランドの販売員としてキャリアを積んだ後、バイヤー、プレスも経験。多彩なメディアでファッション業界の現場経験を生かしたコレクションやトレンド情報を発信している。「買う側・着る側の気持ちが分かる」消費者目線での解説が好評。
関連キーワードから記事を探す
ファッション

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ