• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

食のトレンド発掘隊

桜と一緒に楽しみたい! お花見グルメや春限定メニュー(3/3)

2015年4月2日

桜祭りやお花見ボックス、桜入りのワイン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 まずは、泡好きには見逃せない企画! キハチ 青山本店では5月11日まで、アヒージョ風の「KIHACHI 特製オイルフォンデュ」とともに、ロゼシャンパン“G.H.Mumm Rose”を好きなだけ楽しめる「Enjoy Rose Champagne!」を開催中。4月12日まではテラスに桜の木も登場しているのでお花見気分たっぷり!

「Enjoy Rose Champagne!」(6800円税サ込)。料金には料理、ロゼシャンパンフリーフロー、その他ドリンクが含まれる。

 こうした企画は今年が初めて。「お花見の時期にピンクのロゼシャンパンとともに楽しんでいただきたいと企画しました。お花見の頃はまだ肌寒さも残っているので、温かな料理“オイルフォンデュ”を楽しんでほしいと思います」と同店を運営するサザビーリーグアイビーカンパニーマーケティング部の遠藤左保子さん。

 同店の石川泰史シェフが考案した「KIHACHI 特製オイルフォンデュ」は、イチゴやフランボワーズを思わせる果実味溢れるロゼシャンパン「G.H.Mumm Rose」との相性抜群。海老や帆立の魚介をアヒージョ風にじっくり火を通したり、タラの芽や筍、芽キャベツなど旬の野菜をさっと素揚げにして食感を楽しんだり…。いろいろな楽しみ方ができる新感覚のオイルフォンデュに、ついお酒も進みそう!

 続いては、春ならではの豪快なサプライズメニュー。銀座の本格和食店、小熊では4月末まで旬の素材にこだわった春メニューを提供中。中でもお客から歓声が湧き上がるのが、桜の葉や桜リキュールを使って香り豊かに仕上げた「旬の魚介の豪快! 桜蒸し」だ。

「旬の魚介の豪快! 桜蒸し」(写真は3人前)。旨味が強い旬の魚介類を桜の風味とともに堪能できる春ならではの味わい。コース料理(2万2000円)の一例(※食材は日によって変更になる場合があります)。

 土鍋の中にアツアツに熱した石を入れ、網の上に並べた旬の魚介に桜のリキュールを回しかける。すると、じゅわ~と湯気が立ち上り、客席全体に桜の香りが! 蓋をして約10分蒸したら完成だ。「見た目も豪華で美しく、春の香りを楽しめると上々の評判です」と店主の小岩浩高さん。

 コースではこのほかにも数時間かけて丸ごと皮付きのまま焼く「丸ごとたけのこの炭火焼」や「揚げワラビの湯葉巻き」など、ひと手間かけた旬の味が満喫できる。落ち着いた雰囲気の店なので、接待やデート利用がおすすめだ。

 続いては、銀座のNeo JapaneseDinner「Kuma3」。会席料理店ながら、ソムリエが常駐し、ワインと日本料理の組み合わせを楽しめるスタイルが人気を集めている。

「春爛漫! 春の魚介の盛り合わせ」(コースは1万3000円~。写真のメニューは1万8000円と2万5000円のコースで提供)。

 4月末まで提供している春メニューは「春しか味わえない魚介や春野菜を中心に、見た目にも春を感じる盛り付けにこだわりました」と料理長の添野充広さん。なかでもコースの3~4品目に出される「春爛漫! 春の魚介の盛り合わせ」は、「彩りが綺麗で見た目にも楽しい」「少しずついろいろな味と香りを楽しめて贅沢なひと皿」と好評。女性グループの利用も増えている注目の一軒だ。

 最後は、アメリカの朝食の定番「ビスケットサンド」の春限定バージョン! 新宿や渋谷に店舗をもつ「ビスケットサンド」の人気店「チェルシーカフェ」では、苺をたっぷり使った期間限定のビスケットサンド「ストロベリーショートケーキ」を販売している。

「ストロベリーショートケーキ」(980円)。5月中旬頃までの期間限定。外はサクサク、中はふんわり食感のオリジナルビスケットは毎日店舗で手作り。

 風味豊かに焼き上げたオリジナルビスケットに、マスカルポーネを隠し味としたホイップクリームのやさしい甘み、それにストロベリーの果汁と甘酸っぱいフレーバーが絶妙なバランス。「華やかさを演出するために苺をふんだんに使用し、ソースによく絡めることでより甘さやさわやかさを演出しました」と同店を運営するドリームコーポレーション広報担当者は話す。

 ところでなぜ、ビスケットなのにショートケーキ?「日本で親しまれているショートケーキはスポンジ生地でふんわりしていますが、“ショートケーキ”の“ショート(short)”とは“サクサクしている”という意味。当店のビスケットサンドが本来の姿です」。なるほど! 朝食の定番なので食事系がオーソドックスな食べ方だが、春の今はぜひスイーツ系で味わってみたい。

 街を歩いているだけでなんだかウキウキする季節。今回紹介したものはどれも期間限定なので気になったものは早めにチェックを。美味しい旬のグルメと一緒にお花見気分を味わってみては?

取材・文=GreenCreate

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ旅行・お出かけ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 3月号

    日経ウーマン3月号は「“1日100円投資”でマネー開運!入門」を大特集。日々のお金の使い方を見直し、余ったお金を「コツコツ投資」に回してお金を増やす方法を、マンガでわかりやすく紹介。さらに特別保存版「個人型確定拠出年金 始め方ガイド」で、年金がふやせる大注目のお得な制度を解説します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 3月号

    今号の特集は「女性の不調は血流&リンパが9割!」。むくみ、冷え、肩こり、だるさ、月経痛、くすみ…辛い不調を解消する方法を大特集。さらに、「免疫力アップ !アレルギー改善の新法則」もご紹介。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 1月号

    「日経DUAL」1月号は「パパ四天王の凄い両立テク」と「私たちが働く理由」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「子どものしつけは“動物の調教”ではない 」「生稲晃子 乳がんで5回手術、公表せず仕事続ける」「難関中学の入試ってどんな問題が出るの?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版