• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

正しいヘアケアって?☆サボるな! 夜シャン時の頭皮マッサージ(2/3)

2015年2月26日

美女医がおすすめするヘアケアの方法~やっぱり頭皮マッサージは大切だった!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 食事も大事です。昔からよく言われる「ワカメは髪にいい」・・・海中でフサフサとそよぐ姿や黒々とした色も頼もしいですが、海藻類が美髪に効く理由はなんといっても豊富な食物繊維です。「抗糖化食材」、つまり腸管から糖質が急に吸収されるのを防いでくれるのです。糖化予防という点で、髪と頭皮だけでなく全身の健康にいい影響があるでしょう。なお海藻類は、細胞代謝に不可欠なビタミンやミネラルは豊富なことも魅力です。

 「糖」にフォーカスしましたが、もちろん「光」「酸」「炎症」も頭皮によくないのです。ですから美しい頭皮と髪のためにも「幸せ美肌習慣」の基本に忠実にお願いします!


◆美髪のために身に付けたい習慣

糖質の過剰摂取をしない

抗酸化成分をたっぷりとる

紫外線ケアをする(日傘や帽子は頭皮のためでもある)

きちんと洗って炎症を起こさせない

 お顔のスキンケアなみに頭皮ケアを・・・というのはさすがにちょっと無理ですが、意識は高く持ってくださいね! たとえばスカルプエッセンス。抗糖化や抗酸化、抗炎症成分がしっかり入ったものを選んで、毎日つけてあげましょう。育毛の効果をしっかりと実感したいときは、「ミノキシジル」や「アデノシン」といった成分が配合された育毛剤を選ぶといいですね。



この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小柳衣吏子
小栁衣吏子(こやなぎ・えりこ)
アオハルクリニック院長
1972年福岡県生まれ。98年、順天堂大学医学部卒業後、同大学病院勤務などを経て、2011年よりアオハルクリニック院長。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、日本美容皮膚科学会会員、日本抗加齢医学会専門医。 アオハルクリニックHP:http://www.aohalclinic.jp/ ブログ:http://ameblo.jp/aohal-koyanagi/
関連キーワードから記事を探す
スキンケアメイクアップ健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 7月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 7月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 6月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ