• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

外国人と食事をするときに盛り上がる話題は?

2014年11月20日

会話が弾むコツ2つ&興味を持ってもらえるトピック5つ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、純国産同時通訳者小熊弥生です。

 ココロが伝わる英会話術、前回は「交渉を有利に進めるコツ」をご紹介しました。ビジネスシーンに交渉はつきものです。英語で交渉に臨む場面が訪れたら、ぜひこの連載で学んだことを思い出して実践してみてくださいね。連載でご紹介した表現を使ってみて質問したいことがでてきたときは、いつでも私のtwitterまで質問をお寄せください。

●会話を弾ませるコツは2つ

 さて、今回は「外国人と一緒に食事をする時、効果的に相手の心を掴む会話法」をお伝えしていきます。「同じ釜の飯を食べる」という表現にもあるように、共に食事をすることで、人の絆は強まりますよね。これは日本だけでなく、どこの国でも言えること。ですから、ビジネス上ではもちろん、個人的な友情や恋愛などの場面でも、関係性を深めたい相手とはぜひ一緒に食事に行きたいものです。

 まず、「ディナーやランチの手配をするときのコツ」をおさらいしましょう。相手にどのような食事制限があるかを知り、相手に合わせたレストランを選ぶのがファーストステップです。次に押さえたいのは、一緒に食事する時に会話を弾ませるコツ。一度押さえてしまえば、出張で海外から来た同僚と食事に行く場面や外国人のお客様を日本で接待する場面、海外旅行先などで外国人と友情を育みたいときなど、さまざまなシーンで使えます。

1 Try to become knowledgeable about the person/people that you are to meet in advance.
 (会う相手のことについて、事前にできるだけ知っておく)

2 Prepare conversational topics that may be of their interest ahead of time.
 (相手が関心を持ちそうな会話のネタを事前に仕込む)

 基本的な考え方は、面接やデートと同じです。みなさんは、面接を受けに行くときは事前にどんなことを話そうかと考えるはず。初めてデートする相手とは、どんな会話をしようかと頭の中でいろいろシミュレーションしたりもするでしょう。受ける企業のことやデートする相手が何に興味・関心を持っているかをリサーチした経験もあるのではないでしょうか? 外国人と食事に行くときは、同じような準備を英語でしておけばいいのです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
小熊弥生
小熊弥生
同時通訳者。71年生まれ。実践女子短期大学国文科卒業、2004年早稲田大学社会科学部副総代で卒業。短卒後のTOEIC は280点。独自の勉強法で、半年後に805点を取得して英会話学校講師に抜擢。後、TOEIC 950点、英検1級を取得し、短大卒業から3年半で通訳者に。通訳した現場は、5000件以上。
関連キーワードから記事を探す
資格・語学お仕事術コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ