• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

働き女子のための手作り品ネット販売副業術

2014年11月5日

趣味を活かして活躍の場を広げる! ハンドメイド商品販売型ネット副業

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 今回は、手作り・ハンドメイド品をネットで簡単に販売できる副業サービスについてご紹介します。ハンドメイドマーケットに作品を1点ずつ出店していく方法と、ブランドを立ち上げてネットショプを開設する方法の2種類が王道の販売方法です。副業として利用している方が年々増えてきました。

 小学生の頃にビーズアクセサリーやミサンガなどの小物を作っていた女子も多いと思いますが、大人になった今、実際に自分のハンドメイド商品を販売できることに充実感を得ている女子が私の周りにも増えてきました。ハンドメイドの販売は、誰でも簡単に始められるので、興味がある人はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ハンドメイドマーケットを使って簡単に販売

 まずは自分の手作りアクセサリーや雑貨を簡単にネットで販売することができる「ハンドメイドマーケット」をご紹介します。

 現在10数社のハンドメイドマーケットサイトがあり、ほとんどのマーケットが無料で出品することができます。出店方法はとても簡単で、ハンドメイド商品を撮影して、画像をアップするだけで販売がスタートします。もちろん販売価格は自分で決めることができ、商品が売れたら販売価格の10~15%を手数料として支払うのが一般的な利用方法です。

 ハンドメイド商品というとアクセサリー、ジュエリーを思い浮かべますが、それ以外にも洋服や、食器、ウェディング商品など、様々な商品を販売できます。

 先ほどお伝えした通り、どのマーケットサイトも無料で出品できるため、まずは全てのマーケットサイトに商品掲載をして販売をスタートしてみましょう。マーケットごとに購入者の属性が多少異なるので、掲載をしながら各マーケットの特徴を掴み、自分の商品を売り出しやすいマーケットを分析することがポイントです。

 自分の商品が売れやすいマーケットを見つけても、全てのマーケットサイトから商品を削除する必要はありません。掲載したものは残しておきつつ、売れやすいマーケットを1つに絞り込んで、集中的に商品の追加や商品の素材写真の作業をすることで、効率的に収益化しやすくなります。

主なハンドメイドマーケットサイト
minne(ミンネ)http://minne.com/
Creema(クリーマ)http://www.creema.jp/
iichi(イイチ)http://www.iichi.com/

 今からハンドメイド商品に挑戦する方は、クリスマスに向けて赤×緑や白をモチーフとしたアクセサリーや、クリスマスリース、クリスマスグッズなどを作ってみましょう。時期が訪れると、購入したいというお客様がマーケットにたくさん訪れますので、季節ごとの商品を作成することを意識してみると良いです。

 次ページでは自分のネットショップを開設して販売する方法をご紹介! 最近では初心者の人でも簡単に開設できる無料ネットショップが増えてきました。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
小野彩子
小野彩子
大学卒業後、2012年に株式会社もしも入社。ドロップシッピングを中心に会員の育成をサポートし、業界の発展に従事。現在は広報としても活動の幅を拡大。自身で得たネット副業経験を活かし、個人の収益化を応援している。
もしも:http://www.moshimo.co.jp/
関連キーワードから記事を探す
副業

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ