• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今日から作れる!トレンドレシピ

野菜不足の味方! 作り置きできるサラダ

2014年9月3日

冷蔵庫に常備しておきたい、野菜たっぷりの保存食レシピ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

毎日食べたい野菜は、ひと手間加えて保存のきくサラダにすれば、

食べたい時にさっと冷蔵庫から取り出せて便利!

副菜やおべんとう、おもてなしの1品として何かと重宝しそうです。

忙しい毎日に取り入れたい作り置きサラダを6品紹介します。

作り置きジャーサラダ

材料(5人分以上)

●ドレッシング
レモン…大3個分(約150ml)
ケーパー…1ビン60g(缶汁も加える)
塩…小さじ1
EXVオリーブオイル…30ml
粗びきブラックペッパー…適量

●穀類
大麦(下茹で済み)…100g
キヌア、アマランサス(下茹で済み)…各50g


●他
パプリカ(黄・オレンジ)…各1個
キドニービーンズ(缶詰)…200g
コーン(缶詰)…200g
ひよこ豆(缶詰)…200g
パクチー…4株

作り方

1.ドレッシングの材料を混ぜ合わせます。

2.パプリカのヘタと種を除き、1cm角に切りボウルに入れて1を少量混ぜてからジャーに詰めます。

3.2と同様にキドニービーンズ、合せた穀類、コーン、ひよこ豆にそれぞれ少量の1を混ぜ、順番にジャーに詰めていきます。

4.最後に残った1を注ぎ入れます。一番底のパプリカがドレッシングに使っているので、しばらく置くとマリネされておいしい!

5.そのままお土産に、またはご家庭で、サラダボウルにザバーっとあけて召し上がれ。トッピングにパクチー。

6.全てをよく混ぜ合わせて。

ワンポイントアドバイス

注)長期保存はできません。ジャーのまま冷蔵庫保存で4~5日以内に召し上がってください。


レシピ作成/勇気凛りん(岸田夕子)

そのほかのレシピはこちらから
勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi

勇気凛りん(岸田夕子)さんの人気レシピ

ベルガモットオリーブオイルフルーツジャー
大葉にんにく醤油
米粉ビスキュイでティラミス

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ