• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦で占う9月の運勢

2014年9月2日

~新しいサイクル。ククルカン降臨~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 早いもので今年も3分の2が終わりましたね~! ここから年末にかけてはさらに時間が加速して感じられますので、中秋の名月(満月)という月暦であり、太陽角度が影響する秋分の日もやってくるこの9月は、色々な意味で「再確認」が必要な時なのかなぁと感じています。

 9月の星空情報によりますと、28日には月が土星を隠す「土星食」という現象が起こるようです。沖縄の一部を除く日本全国で観測できるそうなのですが、日中なので肉眼では難しそう。それでもこの土星食が日本で観測できるのは2007年以来7年ぶりで、次回日本で見られるのはこれまた10年後の2024年だそうです! マヤ暦との関連でみれば今年の9月28日は「死・13」で、東京での土星食は12時12分~13時33分頃。マヤ宇宙や数秘とも大いに関連ありそうですので、普遍的な理を告げるこの神秘天文現象をぜひ心の内宇宙で感じてみてくださいね。

【9月の運勢と傾向】

 マヤの暦には太陽の1年である365日からなる「ハアブ暦」、20の守護ナーカルと天界13神が人間の時を動かす260日からなる(つまり、20のマヤサインが13日周期を順番に担いでいく)「ツォルキン暦」とがあります。

 今年の年初13日周期を担いで守護していたのは「ジャガー」です。そして9月16日から再びジャガー周期となり、マヤ暦でいう1ツォルキン260日が経過することになります。人間の妊娠周期ともいわれるマヤツォルキン暦が一周したわけですね。

 新年に祈願したことや目標、計画を立てて天に届けたことなどが、一つ芽が出て生まれ出てくる時! だったりしますので、目を開いてよーく確かめてみてくださいね!

 また3日に始まる「ワニ」の周期に中秋の名月とマヤ暦の祝日「農地に感謝して祝う日」があり、16日からの「ジャガー」周期のあいだに「秋分の日」がやってきます。そして土星食とともに「死」が天界13神とつながった後「シカ」の周期がやってきます。神話的要素がとてもたくさんある9月ですので、大局的には自然災害や地震などには油断せず、個人的には積み残しがないように丁寧に確認していきましょう!

◆あなたのサインはこちらから確認してみてくださいね☆

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ