• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

スムージーの黒い秘密

2014年8月4日

スムージーの利点が生む摂食障害

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ダイエットや美容、アンチエイジングに効果があるということで、ハリウッド・セレブがスムージーを称賛したことに始まり、ジュースやスムージーによるダイエットがものすごい猛威で世界中を席巻していますが、ここにきて、米国から、新たな問題提起がなされています。

 野菜と果物のスムージーやジュースには、ビタミンやミネラル、ポリフェノール(抗酸化物質)が豊富です。アンチエイジングの専門家をうたう医師もスムージーを自宅で作って飲むことを勧めています。そんなに健康に良いはずのスムージーやジュース、いったい何が問題だと言うのでしょうか。

ジュースとスムージーの違い、分かりますか?

 その問題についてお話をする前に、ジュースとスムージーの違いについて整理したいと思います。野菜や果物のジュースやスムージーのレシピは、今やネットのいたるところで見られるようになりました。日本のセレブによるレシピ本の出版も相次いでいます。でも、皆さん、ジュースとスムージーの違い判りますか?

ジュースとスムージー、同じだと思っている人も多いようですが、別物なんです。

 それぞれ利点が異なりますから、その時々の体調に合わせて、どちらを飲むか選択することも大切です。

ジュース / 使用器具: ジューサー

利点: ジューサーは野菜や果物の皮や食物繊維を全て取り除いて、栄養素と水分(野菜・果汁)のみを搾り出してくれる優れものです。そのため、あなたの胃は、野菜や果物を消化する必要がほとんどありません。消化しなくても、十分な栄養素が小腸で吸収できるようにしてくれるのです。しかも、ものすごい量の野菜や果物をコップ一杯に詰め込むことができるので、そのまま食べたら食べられないような量の野菜や果物の栄養素を、胃腸に負担をかけることなく、簡単に摂ることができます。胃腸が疲れている時の栄養補給として最適です。がんの食物療法でもジュースが使用されます。

欠点: ジューサーは比較的高価で、メンテナンスが大変な器械です。毎回、隅から隅まできっちりと洗浄・乾燥させないと直ぐにサビてしまいます。また、ジュースは栄養素が豊富な飲み物ですが、消化が良すぎて腹持ちが悪く、満腹感が続きません。また、果物を含むジュースは食物繊維が取り除かれている分、果物の果糖が直接、体に吸収されるので、血糖値を急激に上昇させてしまう危険があります。そのため、生活習慣病をお持ちの方や心配される方には、お勧めできません。また、市販されている100%ジュースには糖分が添加されていることがありますから、十分注意して選んでくださいね。


スムージー / 使用器具: ブレンダー(ミキサー)

利点: ブレンダーは、比較的安価に手に入り、お手入れも簡単です。 ブレンダーは、食物繊維を取り除くのではなく、皮や茎を、葉や果肉や果汁といっしょに全て細かく粉砕してスムーズな液体にしてくれる優れものです。そのため、スムージーはジュースに比べ腹持ちが良く、食物繊維のおかげで血糖値の急上昇もありません。また、ジュースほどではないものの、野菜や果物をそのまま食べることに比べれば、胃腸への負担は少なく、吸収の良い飲み物です。

欠点: ほとんど消化を必要としないジュースと比べれば、食物繊維を含むスムージーは胃での消化が多少は必要となります。また、小腸での吸収もジュースよりは低くなります。また、食物繊維を含んでいるので、ジュースを作るよりも、少ない量の野菜や果物しかスムージーにはできません。そのため1杯あたりの栄養価の比較ではスムージーの方が低くなります。


 ジュースもスムージーも程度の差はあれ、胃腸に優しく、消化・吸収されやすい飲み物だということを疑う余地はありません。

 病気で胃腸が弱っている時や、栄養バランスの悪い食事続きでミネラルやビタミン不足を解消したい時に、サプリメントを飲む代わりにジュースやスムージーを飲むことは理に適っています。また、普段の食事のバランスを整えるために、いつもの食事に、1杯のスムージーやジュースを追加することも理に適っています。季節の変わり目のデトックスとして、集中的に短期間だけ飲むことにも効果が認められています。

 問題は、ジュースやスムージーを“食事へのプラスα”としてや、不調の解消やデトックスのために“短期間”飲むのではなく、“食事の代わり”に“慢性的”に飲んでしまう人が増加していることです。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
森智世
森智世(もりちせ)
米国代替医療協会(AADP) 公認ホリスティック・ヘルスコーチ
国際ヘルスコーチ協会 登録ヘルスコーチ、経営学修士(MBA)、女子栄養大学食生活指導士、厚生労働省スマートライフ・プロジェクトメンバー、目黒区男女平等・共同参画審議会委員。大手證券会社投資銀行、金融経済研究所、世界4大総合プロフェッショナルファームのディレクターとして企業戦略・財務、買収に携わり、書籍出版、大学講師、政府協議会委員等を経て、家族の健康問題を機に、NYCの世界最大ホリスティック栄養学専門学校にてホリスティック・ヘルスコーチ資格取得。海外生活は米国、ドイツ、エストニア共和国にて15年以上に及ぶ。現在は東京。趣味はフルート演奏、料理とヨガ。初回コンサルテーション(初回診断)を無料でご提供しています。またフェイスブックでフォローアップ情報を提供しています。
ホームページブログFacebookページ
関連キーワードから記事を探す
健康知識健康レシピ・食材

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 12月号

    特集:「部屋を片づけると勝手にお金が貯まる!7つの理由」大公開!年100万円貯めてる人の財布・冷蔵庫・クローゼット 特別付録:書くだけで貯め上手になる!マネー手帳 2018上半期

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 12月号

    特集 ご飯OK!油OK!賢く食べて体脂肪オフ 「ラクにやせる 糖質・脂質 とり方の正解!」リバウント知らず、一生太らない!

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 11月号

    「日経DUAL」11月号は「地頭がいい子を育てる暮らし方」「DUAL独自調査!家事代行サービスランキング」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「中田敦彦 ユーチューバーの活躍に危機感があるから」「魔裟斗 最初は子どもなんて欲しくなかった」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ