• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

朝5分でできるミディアムへアレンジ

2014年6月12日

失敗しない!ハーフアップ&サイドポニーのコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは、外丸です。梅雨入りし、ジメジメとうっとうしい気候が続きますね。こんなときは髪の毛をまとめてスッキリさせたり、いつもと違うアレンジで新鮮な気持ちを味わったりしたいもの。そこで今回から3回連続で簡単なヘアアレンジをレクチャーします。髪の長さの異なる3名の読者の方にご参加いただき、それぞれのヘアに関するお悩みも解消できるアレンジテクを伝授しました。

Before
森 朱美さん(37歳)
秘書のお仕事をしている森さん。お客様の対応をすることもあり、ワンピースなど上品な華やかさがある服を着ることが多いそう。ヘアスタイルは、顔周りはスッキリさせながらもキッチリしすぎず、話しかけやすく親しみのある感じが希望。
○森さんのヘアDATA
★毛量は普通。毛が細く、軽くうねるクセがある。
★パーマやカールが取れやすい髪質。
★レングスは鎖骨くらい。後ろの髪は肩下10センチくらい。
★前髪は長めで、横に流している。
★これまではショートやボブスタイルが多かったため、アレンジが苦手。

○外丸さんからのADVICE

 ワンピースに似合う華やかで上品なヘアスタイルには、やはり「巻き」は必須! といっても、アレンジの土台にするだけなので、ざっくり全体が巻けていれば大丈夫です。

 おすすめは28~32ミリくらいのアイロン。髪の中間から巻き始め、毛先にスライドさせながら巻いていきます。カールの大きさや巻きの強さは、毛束の量やアイロンの太さで調節しましょう。カールをゆるくしたいときは、一度に巻く毛の量を増やすか、アイロンを太くします。逆にしっかり巻きたいときは、毛束を取り過ぎないように!

 巻きにくい後ろの髪は、頭の中心で左右半分に分けて、前に引き出して巻くとうまくいきますよ。

 顔周りは巻いてみて雰囲気を確認してから、毛先の向きを内向きか外向きか、調整しましょう。毛先の向きを変えたいときは、毛束の途中から毛先の向きを見ながら巻き直します。

 森さんのようにカールが取れやすい髪質の人は、巻く前にカールキープ力のあるローションを使うことをおすすめします。

★定番ハーフアップでも雰囲気は変えられる!

 耳上の髪をまとめるハーフアップは、簡単にできて顔周りがスッキリするので、人気のスタイル。でも、いつもハーフアップでつまらない…という人も多いのでは? でも、同じハーフアップでも、まとめる位置や顔周りの髪の処理で雰囲気はガラッと変わります。

 女性らしく仕上がるハーフアップが好きと言う森さんに、3パターンのハーフアップを試してもらいました。

1 顔周りの髪を残し、高め位置でまとめてフェミニンに

2 スッキリさせたいときは顔周りの髪もまとめて

3 落ち着いた雰囲気にしたいときはまとめる位置を低めに

 1や2のように、高めの位置でまとめると、頭頂部にボリュームが出るので、頭の形がキレイに見えます。低めの位置にすると、大人っぽく落ち着いた印象に変わります。

 前髪を含めた顔周りの髪の処理も重要なポイント。森さんは前髪が長いので、フェイスラインに添わせて下ろすとニュアンスが加わって華やかに。逆に、フェイスラインの髪も後ろへまとめると、キリッとした印象に仕上がります。

○失敗しないハーフアッププロセス

1 髪全体に薄くワックスかスプレーをしてからアレンジ開始。おでこの生え際と頭頂部の中間あたりで、表面の髪を取り分ける。顔周りの髪はまとめずに残しておく(スッキリ見せたいときは後ろにまとめる)。

2 取り分けた毛束の根元をしっかりと2回くらいねじり、クリップで留める。

3 ねじった部分を押さえながら、トップの毛を引き出す。バランスを見ながら少しずつ行うと失敗しない。

アレンジ完成!
アレンジに使ったのは…
今回はシンプルなクリップを使用したが、リボンやストーンがついたものを使えば、さらに華やかに仕上がる。

 次はサイドにまとめるヘアアレンジ法を紹介!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

コラムのバックナンバー

もっと見る

Profile
外丸愛
外丸愛(とまる・あい)
専門学校卒業後、都内ヘアサロンワークを経てフリーのヘアメイクを経験。2005年から現在のヘアメイク事務所である「NU YARD」所属。男性・女性問わず、映画・舞台のヘアメイクを手がける傍ら、『FRaU』『SWITCH』などの雑誌でも数多くの女優・タレントを担当。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ健康知識

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 7月号

    特集「1000万円貯まる!生活、始めよう」。好きなことにお金を使いつつ、しっかり貯蓄している人と貯められない人の違いとは。プロも実践する500円玉貯金術ほか貯まるワザ満載。第二特集「『0円』で英語が話せる」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 7月号

    「ほぐす&伸ばす」が若見えの最短ルールだった!「老けないカラダは柔らかさが100%」を大特集。さらに、68ページの特別冊子付録「筋膜リリース完全ガイド」付き。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 6月号

    「日経DUAL」6月号は「頭が良くなる本選び DUAL決定版100冊」と「ダイバーシティ時代の夫婦の幸せキャリア計画」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「初めての塾通い 知っておきたい防犯対策」「ダイアモンド✡ユカイ 無精子症を乗り越えて」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ