• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦で占う6月の運勢

2014年6月3日

~誘惑との戦い~

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 マヤ暦を使って運命や運勢をみるとき、面白いなぁと思うことがいくつかあります。

 特に凄いと思わされるのは、運勢を占う人が何か特別に意識して行動しているわけではないのに、マヤ暦を見てみたら、ちゃんとそこにその人の答えが引き寄せとして現れているのを目の当たりにするということです。

 例えば初めて鑑定にいらしたその日がその方のマヤ暦の誕生日だったり、誰かに連絡をとろうと思っていた日が自分のサインにすごく縁がある日だったり、仕事を辞めようと思っていた月がちょうど自分にとって背中押してくれる周期だったり、失敗した日が自分の過去を思い出す日だったり。

 鑑定中驚きすぎて笑ってしまうことも度々なのです。そのため、古代マヤ暦のその不思議さが面白くて、つい調べるのが癖になってしまうのです♪

 5月は「人間関係を学ぶ」がキーワードでしたが、6月はどんなサインと守護神の力が働いて影響を与えるのか、どんな人に特別な引き寄せが起こりやすいのか見てみましょう。

【6月の運勢と傾向】

 蒸し暑さと梅雨のジトジト感に気が滅入りそうになる6月ですが、マヤ暦では「イヌ」「夜」のトレセーナ周期にはいります。信頼や誠実さがフォーカスされすぎて真実が暗闇に隠れてしまったり、外側に向かって華やかであったコミュニケーションの楽しみや喜びが、家の中や自分の内面の満足へと向かったり、そんなイメージを生み出す月となりそうです。

 また天界13神が地上に影響を与えるてくるのは「水」と「風」。そして、「ワシ」の特性エネルギーです。「水」「風」と聞いただけで雨や風、台風のイメージにもピタリと符合しますね。

 今月特に注目したいのは13日の満月「嵐」のサインの日前後と、17日から30日までの社会や家族など集団の無意識や根源のエネルギーに関係のある、恐れられた女神イツパパヨトルの影の側面です。

 13日の満月前後は、ノアの大洪水神話にあるように天の水門に関する何かがあるかもしれません。悪意あることや反逆的なことは自らが水の源に警告を受けるかもしれませんし、ヒーローの交代や影の霊的指導者が表に出てくることも! また偏西風による大気の循環がカオス化して、突然のひょうや竜巻、爆弾低気圧による大雨や、大型台風などには注意が必要です。何せ今年の6月前半は「水・13」と「風・13」に挟まれているのですから!

 17日からの後半については、ここがポイント! を参考にしてみてくださいね☆

◆あなたのサインはこちらから確認してみてくださいね☆

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 12月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ