• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

今日から作れる!トレンドレシピ

超カンタン! 手作りバレンタインチョコ

2014年2月5日

苺チョコバーからクッキーまで!バレンタインスイーツの作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

今年のバレンタインは手作りチョコに挑戦したい!

そう考えてはいるけれど、「本当にできるかな」「うまく作れるかな」

とちょっぴり不安も抱えているアナタ。

そんな方のために、超カンタンに作れるチョコレシピを取り揃えました。

苺チョコバーからトリュフ、クッキーまでいろいろ紹介しちゃいます。

苺チョコバー

材料(1個分<15cm×15cm>)

ホワイトチョコ…250g
フリーズドライ・苺…6g
マカダミアナッツ…40g(1粒を8等分する感じでカットしてローストするか、フライパン(弱中火)で炒っておく)

ママのざっくりビスケット…75g
 薄力粉…100g
 無塩バター…40g(1cm角くらいにカットしておく)
 天然塩…1g(小さじ1/4)
 洗双糖…40g
 卵白…25g

作り方

1.ママのザックリビスケットを作る。卵白以外の材料をフープロにかけてさらさらにしたら、卵白を加えてさらにフープロにかけ、全体に水分がいきわたりそぼろ状より大きなかたまりができてきたらストップ。生地を取り出しひとまとめにして、オーブンペーパーにサンドして麺棒で5mm厚に伸ばして冷蔵庫で30分以上休ませる。それを5mm角にカットし、180℃に予熱したオーブンでこんがりきつね色になるまで約15分焼く。

2.ホワイトチョコを溶かしてテンパリングする。

3.全ての材料を加えて混ぜる。

4.型に入れて平らにならし、常温で固める。

5.好きな大きさにカットして、グラシン紙かオーブンペーパーで巻く。

ワンポイントアドバイス

・ママのザックリビスケットは作りやすい最低量になってます。できあがりから75gを使用。
食感はだいぶ変わりますが、プレーンのコーンフレークで代用することもできます。
・フリーズドライ・苺は適度に崩しながら入れてます。
・型は何でもOKですが、底にオーブンペーパーなどを敷いておくと外す時に楽。
・マカダミアナッツ(生)は、ローストしますがかなり焦げやすいのでご注意を。
・ホワイトチョコは製菓用クーベルチュールでお好みのものを使ってください。


レシピ作成/michoumama(ミシューママ)

そのほかのレシピはこちらから
ゆっくりBakingな暮らし

michoumama(ミシューママ)さんの人気レシピ

ママのざっくりビスケット
バレンタインシュー
カルピスレアチーズ・ミニトマトコンポート添え

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ恋愛・結婚人間関係の悩み

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 6月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 6月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 5月号

毎日がラクになる片づけルール

読んだら必ず「もっと早く教えてくれよ」と叫ぶお金の増やし方

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ