• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

2014年版 幸運を呼び込むラッキーメイク術

2014年1月9日

今年のラッキーメイク、ポイントは透明感やツヤツヤ感

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。早いもので新しい年も2週目に入りました。みなさん、今年もよろしくお願いいたします。新年1回目は、カラーアナリストの方に伺ったお話をもとに、今年一年の幸運を呼び込む「招福メイク」をご紹介します。好感度もばっちりなので、さっそく毎日のメイク取り入れて、ラッキーな一年を過ごしましょう!

★2014年のラッキーカラーは澄んだ水の色

 数秘術と呼ばれる古代ギリシャからの占いを使って今年の色をみると、2014年のラッキーカラーは「ターコイズ」です。

 2013年の色は「マゼンタ」(紅紫色)でした。これは終わりの色。ターコイズはその次に続く色で、終わりと始まりの間の浄化期間を象徴する色。そのため、「浄化」がキーワードとなり、水やガラスなどの透明で透き通ったものも幸運を呼ぶと考えられます。キラキラと輝くもの、透明感といったイメージも、広い意味で2014年のラッキーカラーに含まれます。

ラッキーカラーについて教えてくれた人
川邉翔子
カラーアナリスト
川邉翔子さん
東京・自由が丘にて、虹のしずくRカラーセラピストの養成講座を開講。パーソナルカラー診断、メイクセラピーなど、色と癒しのワークショップを行っている。全国への出張も行う。文部科学省認定色彩コーディネーター、A.F.T色彩会員、スタイルカラージャパン認定イメージコンサルタントなど。http://ss-color.com/

★透明感やツヤがラッキーメイクのカギ!!

 川邉さんのお話をもとに、2014年のラッキーメイクを考えました。働き女子が職場にしていくことを考えて、色よりも質感を重視したメイクにしました。幸運のカギになるという透明感やツヤをベースメイクの段階で仕込み、内側から発光しているような肌をつくります。ポイントメイクは強い色を使わずにソフトな印象に仕上げ、肌の透明感を損なわないようにしましょう。

ベースメイク完成

☆幸運を招くベースメイクのポイントは…

 透明感のある肌をつくるベースメイクのポイントは、くすみや色ムラをカバーすることと、ツヤや輝きをファンデーションの時点で仕込むこと

 くすみや色ムラは下地の時点で整えましょう。パール入りの下地は、光の反射でくすみをカバーしてくれます。肌の赤みが気になる人は、パープルかブルー系のコントロールカラーを使うと目立たなくなりますよ。

 ファンデーションはリキッドまたはクリームタイプで、ツヤのあるものをセレクト。ツヤがあると、肌が明るく見えますよ。ファンデーションにパール入りルースパウダーを少量混ぜてから塗ると、上品な輝きをプラスできます。クマやシミなどはコンシーラーでカバーしておきましょう。

 ファンデーションを塗り、軽くお粉で押さえたら、ハイライトで仕上げます。額と鼻筋にパウダーのハイライトをブラシで入れます。さらに、あご、眉の上、頬骨の上など、顔の高い部分に、微細なパール入りハイライトを小さいブラシで入れましょう。狙った部分にピンポイントで入れるのがポイントです。

メイク完成!

☆幸運を招くポイントメイクのポイントは…

 透明感のあるツヤ肌と好相性なポイントメイクは、肌になじむ色を使ったやわらかい雰囲気のポイントメイク。

 眉は眉マスカラでトーンアップしてからアイブローパウダーで描き、ふんわりした眉に仕上げます。

 アイシャドウはピンクベージュやゴールドブラウンなど肌に近い色で、まぶたにパール感を与えましょう。あえて締め色は使わず、アイラインもまつ毛の生え際を埋めるだけにして、明るい目元を演出します。

 リップメイクはヌーディな口紅を丁寧に輪郭通りに塗り、軽くグロスを塗ります。ツヤのある健康的な口元に。

文=石河 美穂子 写真=鈴木 希代江 モデル=松川 逸

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

この記事は役に立ちましたか?
働く女性のための「日経ウーマンオンライン」最新記事のお知らせを好きな方法で受け取れます。

  • メールアイコン

    10万6千人

    無料メルマガを購読する

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
外丸愛
外丸愛(とまる・あい)
専門学校卒業後、都内ヘアサロンワークを経てフリーのヘアメイクを経験。2005年から現在のヘアメイク事務所である「NU YARD」所属。男性・女性問わず、映画・舞台のヘアメイクを手がける傍ら、『FRaU』『SWITCH』などの雑誌でも数多くの女優・タレントを担当。
関連キーワードから記事を探す
メイクアップ

Topics

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 3月号

    日経ウーマン3月号は「“1日100円投資”でマネー開運!入門」を大特集。日々のお金の使い方を見直し、余ったお金を「コツコツ投資」に回してお金を増やす方法を、マンガでわかりやすく紹介。さらに特別保存版「個人型確定拠出年金 始め方ガイド」で、年金がふやせる大注目のお得な制度を解説します。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 3月号

    今号の特集は「女性の不調は血流&リンパが9割!」。むくみ、冷え、肩こり、だるさ、月経痛、くすみ…辛い不調を解消する方法を大特集。さらに、「免疫力アップ !アレルギー改善の新法則」もご紹介。

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 1月号

    「日経DUAL」1月号は「パパ四天王の凄い両立テク」と「私たちが働く理由」の2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「子どものしつけは“動物の調教”ではない 」「生稲晃子 乳がんで5回手術、公表せず仕事続ける」「難関中学の入試ってどんな問題が出るの?」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版