• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

人生の主導権を取り戻す3つの魔法の言葉

2013年12月26日

「邪魔しないで!」「私が/私は」「生きていてくれてありがとう」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

 いよいよ今年も終わりに近づいてきました。今年一年、どんな年になりましたか?

 良いことは継続しながら、悪いことは改善していきたいですね。

 そのためにも、口癖を変えることで、人生を劇的に変えていきましょう。

 口癖が変わると、考え方が変わっていき、次に心の持ち方が変わっていき、習慣や環境の変化が起きるようになります。

 今回は、人生を幸せにするための3つの魔法の言葉をお伝えしていきたいと思います。

○自分の心を平穏に戻してくれる「邪魔しないで!」という言葉

 やりたいことがあるのに、心の中で「どうせダメだろう」と思ってしまい、取りかかることができない……。

 何かをしようとするとき、過去に自分を否定した人の言葉がどうしても気になって何もできなってしまう……。

 この例のように、私たちが意欲を持って、何かを実行しようとした際、スムーズに始められなかったり、自分を否定してしまったりする場合、「過去、誰かに言われた否定的な意見」を自分の中で繰り返している状態になっています。

 「どうせやったって無駄だよ……」と自分のことを揶揄してしまうとしたら、頭の中では、例えば、過去に母親に言われた「あなたなんかやったってダメに決まっているわ!」という言葉が自動的に再生されているのです。

 その理由は、私たちの脳が「過去のできごとを参考にして自分の未来を予測する」という性質を持っているからなんですね。

 そして特に、大好きな親や、片思いの人など、「大切だ、重要だ、と思っている人から言われた意見」を脳は、その内容に関係なく重要だと捉えていて、繰り返し再生しているのです。

 もしも親が肯定的な価値観を持って意見してくれていたとしたら、「できるよ!」とか「○○ちゃんのことを信じているわ!」というように、ポジティブな言葉を思い出すことができるようになります。

 けれども、もしも親が否定的な意見を持っていた人の場合、「どうせダメに決まってるでしょ!」「どうせまだやったって無駄よ!」というような、制限される言葉に引っ張られてしまうようになるのです。

 その結果、新しいことに取りかかったときなど、母親から酷く否定されて傷ついた言葉が無意識に再生されてしまい、それによって、せっかくの意欲が打ち消されてしまうのです。

 このように、私たちは、無意識に自分が愛する人から言われた言葉に支配されてしまうんですね。

 自分ではそんなに重要ではないと思っていたとしても、繊細な心は、愛する人から伝えられた情報を、とても大切に自分の心の中で採用し続けてしまうのです。

 だからこそ、もしあなたが何かするときに、否定的な言葉を思い浮かべてしまうことがあるとしたら、それは、過去に愛する人から傷つけられた言葉が原因だということに気づいてあげることが大切です。

 そして、頭の中で思い浮かぶ否定的な言葉に対して、「邪魔しないで!」と言葉にして拒否してみましょう。

 どんなに愛する人の言葉であったとしても、自分を否定する・傷つく言葉なのであれば、あなたの人生の足かせになってしまうだけです。

 あなたがしっかりと、過去にあなたを傷つけた人から自分を守れるようになるとき、あなたの人生は、決して否定的なものではなく、希望や可能性に開いた未来にすることができます。

 あなたが「やりたい」と思っていることを、自由にできる人生にしていくことができます。もう一度、過去に支配されず、あなたの人生をあなたのものにしていきましょう。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
斎藤芳乃
斎藤芳乃(さいとう・よしの)
マリアージュカウンセラー。女性の恋愛・結婚の問題を解決する心の花嫁学校マリアージュスクール主宰。「自尊心」の大切さを訴え、女性の不幸の根本的な原因を解放し、潜在意識を使って現実を変化させる心の専門家として活躍中。これまでに延べ2000人以上の女性の恋愛・結婚にまつわる悩みを解決した実績を持つ。公式サイト⇒こちら
関連キーワードから記事を探す
コミュニケーション術

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

  • 仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ
    日経ウーマン 9月号

    特集「着ない服から心のイライラ、仕事のムダまで、ぜ~んぶ、スッキリ!『1分で捨てる!新習慣』」。第2特集「貯めてる女子はやっている!お金の裏ワザ130」。

  • もっと健康に、もっと美しく
    日経ヘルス 9月号

    たるみ・脂肪・ゆがみ…“お腹ぽっこり”″の悩みをすべて解消!「朝夜5分で下腹を凹ませる」方法を総力特集♪

  • 働くママ&パパに役立つウェブマガジン
    日経DUAL 8月号

    「日経DUAL」8月号は「100年ライフに備える共働き家計」「仲良しセックスレスはいいこと?悪いこと?夫婦のスキンシップ」2本の大型特集のほかに、【妊娠・復帰】【保育園】【小学低学年】【小学高学年】と、子どもの年齢を4つに分類し、それぞれの年齢で今知りたいノウハウをお届します。「竹内薫 娘のためにトライリンガル学校を設立」「西原理恵子 妻も夫も『愛してる』って言おうよ」など注目の記事も満載です。

働く女性 必読の書

おすすめ本日経ウーマンの本日経ヘルス&プルミエの本

もっと見る

キャリア&スキル
就職・転職
働き方
副業
お仕事術
コミュニケーション術
資格・語学
マネー
PC・スマホ
教養・マナー
ウーマン・オブ・ザ・イヤー
ヘルス&ビューティ
ダイエット
カラダの悩み・病気
メンタルヘルス
健康レシピ・食材
メイクアップ
スキンケア
健康知識
ライフ
恋愛・結婚
人間関係の悩み
お買い物・節約術
整理・収納
ファッション
グルメ
エンタメ
旅行・お出かけ
暮らし方

日経BP社の書籍購入や雑誌の定期購読は、便利な日経BP書店で。オンラインで24時間承っています。

PC版 | モバイル版

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ