• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

マヤ暦で占う11月の運勢

2013年11月5日

加速する時間と空間「+D」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 季節は「寒」の仲間である霜月に入りました。開いて膨張していく真夏の陽のエネルギーから、収縮しながら閉じゆく冬の陰のパワーへとシフトチェンジしながら、マヤ暦数秘でみる「11」の「解放・解消」の力は「限りのある生の時の世界」へと移行していきます。

 英語でNovemberは「9番目の月」を意味するそうです。ローマ暦は3月が起算月なので3月から数え始め、ラテン語で「第9の」という意味の「novem」の語に由来しているからだそうです。

 「9」はマヤの世界では「ボロンティク」という夜を支配する9人の神によって守られています。ナイトロード「9」が「11」や「13」と時間・数列で並ぶような時は、マヤ暦で占うとハラハラドキドキ加速度が増したように感じる事が多いのです。

 10月は世界経済市場の流れを揺さぶるようなTPP交渉や金融システムをも脅かす米国デフォルトの危機などの情勢が社会を騒がせていましたね。アイソン彗星が地球に接近しつつあるなか、闇の守護神ボロンティクが陰のパワーとつながる11月、マヤ守護ナーカルたちは地球に住む私たちに何を伝えようとしているのでしょうか?

◆あなたのサインはこちらから確認してみてくださいね☆

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

Profile
弓玉
弓玉(みろく)
日本におけるマヤ占い研究の第一人者。マヤの占術や霊視、波動リーディングのほか、ジーニーの壷占いなど古代から受け継がれる理論を駆使し、恋愛運、金運、仕事運をはじめとする人生全般の悩みに対する答えを導く。有名人、実業家、経営者、作家やデザイナーなど、各界からの人気が高く、信頼も篤い。⇒詳しいプロフィール
関連キーワードから記事を探す
暮らし方

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ