• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

食のトレンド発掘隊

今、“もちもち食感”が空前のブーム!?

2013年5月30日

ポン・デ・リング生、こんにゃくベーグル、もちもち杏仁豆腐まで!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 ここ数年、食感にこだわった商品が続々と増え、ヒットを連発している。本連載でもこれまで、「生スイーツのカリスマが明かす人気の理由」の口どけ“とろ~り”としたスイーツや、「日本上陸の人気パンケーキ店、徹底比較」の“しっとり&ふわっふわ”の軽い食感のパンケーキなどを紹介してきた。そして今、一番注目したい食感の一つが“もちもち”とした食感だ。大手の人気もちもち商品から、こんにゃくを練り込んだ“もちもち”のベーグル、新食感のもちもち平麺まで、さっそくチェックしてみよう。

 まずは、マツコ・デラックスさんのCMでご存知の方も多いかもしれない、ミスタードーナツの「ポン・デ・リング」の“生”から。2013年1月に発売10周年を迎えた「ポン・デ・リング」(126円・税込)は、シリーズ累計販売個数が18億個を突破。最大の特徴である“もちもち”とした食感の生地と、花のような形で一口サイズにちぎりやすい形状が人気の商品だ。

 そのポン・デ・リング史上、“最もやわらかい、もちもちした”生地といわれるのが、10周年記念ドーナツとして、2013年1月から全国のミスタードーナツ約1350店舗で期間限定販売された(現在は順次、販売終了中)「ポン・デ・リング生」(136円・税込)だ。“生”というだけあって、手で持ち上げるとドーナツがしなるほどのやわらかさ。ポン・デ・リングがさらに“もちもち”になったわけだ!

左上から右下に「ポン・デ・リング生」(136円・税込)、「ポン・デ・リング生 チョコゴールデン」(147円・税込)、「ポン・デ・ショコラ生」(136円・税込)、「ポン・デ・ショコラ生 チョコクランチ」(147円・税込)。
マツコ・デラックスさんが出演していた「ポン・デ・リング生」のテレビCMのワンシーン。「すごいね、何これ?」と言いながら、美味しそうに「ポン・デ・リング生」をほおばる姿がインパクト大。記憶に残っている人も多いのでは?。

 実際に「ポン・デ・リング生」はどれほどの人気なのか?

 ダスキンのミスタードーナツ事業本部広報室の岩本沙耶さんは、次のように説明する。「弊社ではこれまで、新商品が発売されても、TOP3の人気ドーナツ((1)ポン・デ・リング、(2)エンゼルクリーム、(3)エンゼルフレンチ)のランキングが変動することは、ほぼありませんでした。けれど、『ポン・デ・リング生』の発売直後、全国のミスタードーナツ店舗での人気ランキングが、第1位のポン・デ・リングに続き、ポン・デ・リング生が第2位にランクインし、異例の人気となりました」とのこと。お客の声としては、「通常のポン・デ・リングより、“もちもち”していておいしい!」、「もちもち食感の進化を感じた」と好評だったという。これはぜひ、今後も販売してほしいものです!

 続いては、超もちもち!蒟蒻(こんにゃく)入りベーグル。こんにゃく商品を製造・販売している広島のこんにゃくメーカー・寿マナックは、こんにゃくを練り込んだベーグルや、こんにゃくを使ったパスタ、リゾットを揃えた通販サイト「蒟蒻厨房(マンナンキッチン)」を6月1日にグランドオープンする。ベーグルにこんにゃく!? 一体どんな商品なのだろうか?

通販サイト「蒟蒻厨房(マンナンキッチン)」。ベーグル、パスタ、リゾットなど全23品すべてにこんにゃくを使用! 創業以来30年間、こだわりのこんにゃく商品を製造・販売してきた寿マナックが運営している。

 「蒟蒻(マンナン)ベーグル」は、基本のプレーン味(230円・税込)から、甘党におすすすめの「チョコチップの蒟蒻(マンナン)ベーグル」(280円・税込)や、デトックス効果が高いとされる食用の“竹炭(ちくたん)”を使用した真っ黒な「蒟蒻(マンナン)ベーグルプレーン竹炭入り」(230円・税込)まで、全14種類ある。卵やバターを使わず、“小麦粉を使ったベーグル生地2:こんにゃく生地1”の割合の生地で作られているのでヘルシー。こんにゃくの保水パワーがきいているので、オーブントースターで焼いた直後に食べると、表面はパリパリしているのに、中はもっちもち! の独特な新食感だ。

「蒟蒻(マンナン)ベーグル」は食用の竹炭を使用した真っ黒いベーグル、和菓子風の抹茶味ベーグル、スパイシーなカレーベーグルなど全14種類。豊富なラインナップで見た目にも楽しい。価格は230円~300円(税込)、カロリーは185~273kcl。写真右は「蒟蒻(マンナン)ベーグルお試しセット7個入り」(送料無料)。初回購入者限定の特別価格1980円(税込)。

 筆者も試食してみたが、通常のベーグルやパンに比べて弾力があり、意外と口の中でパサパサしにくいので食べやすい。寿マナック商品開発担当の泰増寿真子さんは、「実は私、もともとパンが大好きで…。こんにゃくのプリプリ食感とパンのもちもち食感。質も食感も異なるこの二つの食材を混ぜたら、世界で初めての食感ができるかも? という考えがこんにゃくベーグルの原点です」と説明する。

 さまざまなタイプのパンで試作したが、ことごとく失敗。開発当時はまだ珍しかったベーグルで、生地の3分の1にこんにゃくを練り込んだところ、驚くような食感のオリジナル・ベーグルが完成したという。冷凍で届くので、忙しい朝食用にストックもできて便利。朝食などでアボガドやトマト、生ハムと香草など、その日の気分でお好みの食材をサンドして食べれば、こんにゃくのデトックス効果で体をリセットもでき、いい一日のスタートになりそう~!

 次のページは、オリーブオイルで食べる!? 新感覚のもちもち麺!

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
グルメ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 1月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 1月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 11月号

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

まんがで分かる!仕事が速い女性がやっている時間のルール

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ