• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

仕事が早くなるエクセル術

もらったシートが開かない!お手上げ!

2013年5月20日

「読み取り専用」や「ウィンドウ枠固定の解除」の対処法

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

 職場で扱うのは、自分が作ったファイルばかりではありません。仲間や取引先が作ったファイルが送られてきて、それを編集・加工して使うこともあります。他人が作ったシートは理解しにくいものですが、そもそも編集ができなかったり、必要なセルが表示されていなかったりするとお手上げです。そうした問題の対処法も知っておきましょう。

 よくあるのが、データの改ざんを防ぐために、シートを「保護」してしまっているケースです(図1)。これは、「ツール」メニューの「シート保護の解除」で解除できます(図2)。

 ただし、パスワードがある場合は、それを知らないと解除できません(図3)。事前にパスワードの有無を作成者に聞いておきましょう。

「読み取り専用」と言われたら……?
図1 人からもらったファイルを編集しようとして、「…読み取り専用となっています。」とメッセージが表示されて困ったことはないだろうか。これはファイルの作成者がシートに「保護」をかけたのが原因だ。
パスワードが分かれば自分で解除できる
図2 「ツール」メニューの「保護」→「シート保護の解除」を選ぶ。2007以降は「校閲」タブの「シート保護の解除」ボタンを押す。
図3 作成者がパスワードを設定していた場合は、同じパスワードを入力しないと解除できない。あらかじめ作成者に聞いておこう。

 一部の行や列が表示されていないケースは2つ考えられます。

 1つは、大きな表で、表の項目名がスクロールされてしまわないように「ウィンドウ枠の固定」が設定されているケース(図4)。これは、「ウィンドウ」メニューの「ウィンドウ枠固定の解除」で元に戻せます(図5~図7)。

表が小さくなってしまった?
図4 大量のデータが登録されているシートのはずなのに、表の一部しか表示されないことがある。通常の状態に戻すにはどうすればよいだろうか。
見出し行の固定を解除
図5 「ウィンドウ」メニューの「ウィンドウ枠固定の解除」を選ぶ。2007以降は「表示」タブの「ウィンドウ枠の固定」から。
図6 すると、スクロールしなければ見えなかった行や列がすべて表示される。
見出しの行や列を常に表示する
図7 この機能は表をスクロールしたときに見出しの行や列が隠れてしまうのを防ぐ機能だ。固定位置をクリックしてから(1)、「ウィンドウ」メニュー(2007以降は「表示」タブ)にある「ウィンドウ枠の固定」を選ぶ(2)。

この記事をSNSにシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェア

Facebookコメント

※Facebookのコメント機能は、Facebookのソーシャルプラグイン機能を用いて実現してい ます。本機能、およびコメントの内容について、日経ウーマンオンラインは一切の責任を負い ません(日経ウーマンオンラインからのコメントを除く)。また、コメントを非表示にしたり、機能を停止することがあります。

関連キーワードから記事を探す
PC・スマホ

Topics

CloseUp

WOL Selection

PAGE TOP

ログインしていません。

  • ログイン
  • 無料会員登録

Pickup

Focus

最新刊のご案内

仕事を楽しむ 暮らしを楽しむ日経ウーマン 3月号

もっと健康に、もっと美しく日経ヘルス 3月号

働くママ&パパに役立つウェブマガジン日経DUAL 2月号

まんが 一生お金に困らない!お金がどんどん増える本

時間のムダ&ミスがなくなる 仕事の「ちょいワザ」300

日経ウーマンオンライン おすすめの本

日経ウーマンオンライン

広告をスキップ